ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年11月 > 新型コロナ・インフルエンザの同時流行に備えた抗原定性検査キット・解熱鎮痛薬の事前準備について

最終更新日:2022年11月2日

新型コロナ・インフルエンザの同時流行に備えた抗原定性検査キット・解熱鎮痛薬の事前準備について

ここから本文です。

記者資料提供(2022年11月2日)

1.新型コロナと季節性インフルエンザの同時流行に対する政府の方針

この冬は新型コロナウィルス感染症が今夏以上に拡大し季節性インフルエンザと同時に流行する可能性があります。
政府では専門家の感染者見込みやオーストラリア等の状況も参考に、新型コロナウィルスの患者が1日45万人、インフルエンザの患者が1日30万人規模で同時流行し、ピーク時には1日75万人の患者が生じる可能性を想定して準備をすることを都道府県等に要請するとともに、国民に抗原定性検査キットや解熱鎮痛剤の事前購入を呼びかけています。
tirashi(PDF:444KB)


2.新型コロナウィルス抗原定性キットと解熱鎮痛薬の事前準備について

政府の方針を踏まえ、神戸市においても、発熱外来をすみやかに受診できない場合に備え、感染確認に必要な新型コロナウィルス抗原定性検査キットや、自宅療養に必要な解熱鎮痛薬を、あらかじめ準備していただくようホームページや広報紙KOBE等において市民に呼びかけを行います。
※抗原定性検査キットは「研究用」ではなく、政府が承認した「医療用」もしくは「一般用」のキットを使用して下さい。
【参考】
医療用検査キットhttps://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11331.html(外部リンク)
一般用検査キットhttps://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_27779.html(外部リンク)

3.その他

抗原定性検査キットを準備する前に発熱等新型コロナウィルス感染が疑われる症状があらわれた方(6歳~59歳で基礎疾患の無い方等)は、神戸市オンライン確認センターへ申し込みいただければ抗原定性検査キットをお送りします(登録されている薬局で受け取っていただくこともできます)。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局保健所保健課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア