現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年7月 > スマート申請による新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の交付申請受付を開始します

更新日:2021年7月21日

スマート申請による新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の交付申請受付を開始します

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年7月21日)

 神戸市では、7月26日から、海外渡航のために新型コロナワクチンの接種を受けたことを証明する「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」が必要な方を対象に交付申請受付を開始します。

1.交付申請受付開始日

 令和3年7月26日(月)

 

2.対象となる方

 本市が発行した接種券を用いて新型コロナワクチン接種を受けた方であって、海外渡航のために当証明書を必要とされる方。
 各国への入国時に防疫措置の緩和等のため、証明書の提示を求められた場合に提示することを想定しています。
 

3.交付申請

(1)交付申請の方法
 インターネットのスマート申請から受け付けます。
 PC・スマートフォンからスマート申請サイト(e-KOBE:神戸市スマート申請システム)にアクセスしていただき、申請フォームに入力していただきます。

(2)交付申請に必要な書類
 以下の書類をスマート申請サイトの案内に従い、画像データとして提出していただきます。
 〇旅券
 〇接種券(「診察したが接種できない場合」の「券番号」が記載されている部分が必要)
  ※紛失するなど、提出できない場合は、マイナンバーが確認できる書類(マイナンバーカード、通知カード、マイナンバーが記載された住民票)、もしくは住所が記載された本人確認書類(運転免許証・健康保険証等の写し)を提出してください。
 〇接種済証又は接種記録書
  ※提出がない場合,交付まで最大で2箇月から3箇月程度かかることがあります。


4.交付のめやす

 申請受理から(必要な書類が全て整ってから)当証明書の交付までに、10日程度かかります。即日交付はできません。また、交付は郵送のみ。窓口は設けません。
 

5.交付手数料

 無料
 

6.注意事項

 〇当証明書は、当面は、海外渡航を目的とする方に限って発行します。
 〇他の市町村が発行した接種券を用いて接種を受けた分に係る証明書については、接種券を発行した市町村へ交付申請してください。
 〇交付申請に不備等があった場合は、交付申請された方へ連絡をすることがあります。

7.問い合わせ

 新型コロナワクチンコールセンター(TEL 078-277-3320)
 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局保健所保健課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア