現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年11月 > 転入前に他の自治体で2回目の接種をされた方などは神戸市発行の接種券を取り寄せていただく必要があります

更新日:2021年11月25日

転入前に他の自治体で2回目の接種をされた方などは神戸市発行の接種券を取り寄せていただく必要があります

ここから本文です。

rogo

記者資料提供(令和3年11月24日)
追加(3回目)接種用の接種券は、11月22日に第1弾を発送しました。第2弾は令和3年5月1日以降に2回目接種を終えられた約5千人の方に対し、令和4年1月11日に発送し、以後2回目接種終了後8か月経過した日を目途に毎週発送します。
一方、2回目接種を他の自治体で接種されてから神戸市に転入された方や、やむを得ない事情で神戸市に接種券の発行申請をされた方などは、追加(3回目)接種用の接種券の発行申請をしていただく必要があります。

追加(3回目)接種用の接種券の発行申請をしていただく必要のある方

〇2回目接種を受けた際には他の市町村に住民票があった方で、現在は神戸市に住民票がある方(※)
・2回目接種を受けた際の接種券番号(10桁)のあたま3桁が「280」もしくは「281」でない場合は、申請が必要です。
・2回目接種を受けた際に神戸市に住民票があり、現在も神戸市に住民票がある方であれば、他の市町村の接種会場や職域接種会場で接種されていても、発行申請は不要です。(追加(3回目)接種用の接種券は神戸市から発行します。

※参考:令和2年1月から12月までの1年間の転入者数(18歳以上)4万3千人

〇やむを得ない事情により、住民票住所地以外の場所にお住まいで、神戸市に申請した接種券で2回目接種を受けた方のうち、追加(3回目)接種についても神戸市の発行する接種券が必要な方
・2回目接種をされたときの接種券番号のあたま3桁が「285」の場合は、申請が必要です。

発行申請について

〇申請の受付
令和3年11月25日(木曜)から
〇申請方法
・WEB申請はこちら(外部リンク)(神戸市スマート申請システム)
 3

・新型コロナワクチン接種コールセンター
(平日8:30~20:00 土日祝日8:30~17:30)
電話 078-277-3320
FAX 050-3156-0729

〇申請の際にご用意いただく書類
(1)2回目の接種終了が証明できるもの(接種済証、接種記録書)
  接種を証明できるものがお手元にない場合も申請できますが、発行までに時間がかかる場合があります。
(2)送付先住所の確認書類(運転免許証、マイナンバーカード(表面)など)

発行時期について

2回目接種後8か月経過した日を目途に発行し発送します。

2回目接種後に市外に転出された方について

2回目接種後に市外に転出された方は、現在お住まいの自治体にご相談ください。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局保健所保健課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア