ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年2月 > 感染急拡大に伴う保健所調査と検査の重点化について

感染急拡大に伴う保健所調査と検査の重点化について

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年2月2日)

新型コロナウイルス感染症の急速な感染拡大に伴い、重症化リスクの高い対象者への支援に重点化するため、当面の間、保健所における陽性者等の対応について以下のとおり変更いたします。

1.陽性者および濃厚接触者の対応について

(1)陽性者への調査

保健所による調査および健康観察は、重症化リスクの高い方に重点を置き対応する。その他の方については、保健所からの電話調査を停止する。
従来 現在 今後
陽性者全員に対し、訪問または電話による感染経路および接触者調査を実施 陽性者全員に電話調査を実施
①ファーストコンタクト
・陽性者全員に連絡
②調査
・重症化リスクのない方は、事務職による簡易調査
・重症化リスクのある方は、保健師による健康状態の把握および隔離期間の確認調査
陽性者全員にメールまたは電話にて連絡はするが、原則、重症化リスクのない方は調査しない
①情報提供
・重症化リスクのない方はメールによる療養に関する情報提供(※)
②調査
・重症化リスクのある方は、保健師による健康状態の確認調査

【重症化リスクのない方への対応(※)】
・医療機関で陽性の診断を受けた方は、神戸市ホームページ上の「療養のための質問票入力フォーム」(下記参照)より必要事項を入力
・入力されたメールアドレスに保健所より療養に関する情報提供および療養時の相談先を通知
・症状が悪化した場合は、患者から保健所へ連絡をもらい対応
神戸市ホームページ「療養のための質問票入力フォーム」
入力フォーム
保健所からのお願い(陽性となった方へ)

https://www.city.kobe.lg.jp/a73576/kenko/health/infection/protection/covid19positive.html

(2)濃厚接触者への検査

・濃厚接触者への検査は、停止する。
・保健所における検査は、重症化リスクの高い高齢・障害施設での積極的検査に重点化する。
・医療機関における検査は、有症状のコロナ疑い患者の検査に重点化する。
従来 現在 今後
全員に対し、検査を実施 同居者を中心に検査を実施 無症状者は検査を実施しない
ただし、有症状者は医療機関を受診
(参考)濃厚接触者
・陽性者との同居家族や陽性者と長時間接触のあった方(マスク着用なしで1m以内、15分以上の接触)
・濃厚接触者は7日間の健康観察を実施

2.変更日

2月5日(土曜日)予定~当面の間

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局保健所保健課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア