兵庫消防署救急フェア2019を開催しました

ここから本文です。

9月9日は救急の日、この日を含む1週間(9月8日から9月14日)が救急医療週間です。

兵庫消防署では広く市民に対して救急車の適正利用と「救急安心センターこうべ」の広報を目的として、令和元年9月14日(土曜日)にイオンモール神戸南店にて、「兵庫消防署救急フェア2019」を開催しました。

神戸市消防音楽隊による演奏を皮切りに、訓練人形による胸骨圧迫体験、AEDスタンプラリー、救急車ペーパークラフト作成、救急・消防こども服写真館など親子で参加できるイベントの他、神戸百年記念病院・三菱神戸病院・吉田病院の地域病院にもご協力いただいて市民健康相談を開催したことにより、老若男女を問わず幅広い世代の方々にご参加してもらいました。

 

 神戸市消防音楽隊

 準備段階から客席が埋まり、演奏中は職員が会場整理に追われるほどの大盛況でした。

 

 

 

 

 訓練人形による胸骨圧迫体験

 多くの方に胸骨圧迫を体験してもらい、心肺蘇生法の重要性を体で感じてもらうことが出来ました。

 

 

 

 

 市民健康相談

 各病院のブースにも多くの方が訪れ、普段はあまり体験することができない検診等を受けることができ、自分の健康・病気と向き合い、地域病院をより身近に感じてもらえたと思います。

 

 

 

 AEDスタンプラリー

 イベント開始直後から長蛇の列ができるほど大盛況で、親子で楽しみながらイオンモール神戸南に設置してあるAEDの場所を覚えてもらったり、スタンプ台に設置したポスター等で心肺蘇生法や#7119を知ってもらえたと思います。

 

 

 

 救急車ペーパークラフト作成

 多くの子供たちにご参加いただきました。少し難しかったかもしれませんが、保護者や救急隊員の手を借りて、一生懸命あきらめずに作ってもらいました。

 

 

 

 

 救急・消防こども服写真館

 子供用の防火衣や救急服を着用し、消防車型のバッテリーカーに乗車して写真撮影。このブースを目的に来る方も多く、ご家族で楽しそうに記念撮影していました。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局兵庫消防署消防防災課 

〒652-0032 神戸市兵庫区荒田町1-21-1