現在位置

ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > 消防の概要 > 兵庫消防署の紹介(組織・業務・歴史・車両) > 兵庫消防署の組織(本署・出張所) > 兵庫消防署 救急係 > 小学校5年生に「救急入門コース」を実施しました(令和元年9月25日)

更新日:2020年10月19日

小学校5年生に「救急入門コース」を実施しました(令和元年9月25日)

ここから本文です。

9月25日(水曜日)、神戸祇園小学校5年生123人が「救急入門コース」を体験しました。

血液循環モデルを使って心臓の働きや、血液の流れ方の様子を学び、胸骨圧迫とAEDの取扱いを実際に体験した子どもたちは、学習の成果として救急隊員から一人ひとり受講証を受け取りました。

この経験を通して、子どもたち「いのちの大切さ」を感じてくれたことでしょう。

循環器モデルを使った学び

子どもたちは血液循環モデルを使った心臓の働きや血液の流れ方の様子を興味深く学びました。

 

 

 

 

胸骨圧迫の体験訓練人形を使って胸骨圧迫とAEDによる救命処置を体験しました。

 

 

 

 

質問コーナー

現場で活動する救急隊員に救急に関する様々なことを熱心に質問しました。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局兵庫消防署消防防災課 

〒652-0032 神戸市兵庫区荒田町1-21-1