垂水区へようこそ!

最終更新日
2016年4月1日

区長あいさつ

山田区長の写真 みなさん、こんにちは。
 4月1日に垂水区長に就任しました山田恒子(やまだ つねこ)です。

 垂水区は、明石海峡大橋など海をのぞむ美しい景観や、五色塚古墳、大歳山遺跡など歴史ある史跡に恵まれたまちです。また、出生率が高く、親族の近居世帯が多く、家族や地域ぐるみで子育てを行い、高齢の親を見守るなど、新旧のまちがうまく融合しており、「住」のまちとしての魅力にもあふれています。そんな垂水区で皆さんとともにまちづくりに携われることを大変嬉しく思います。

 今年は垂水区の特徴を踏まえた「まちづくり計画2020」を策定しました。これからも計画に基づいて垂水の魅力を伸ばし、住む人が「心地いい」と感じ、より「暮らしやすい」まちの実現に向けて取り組んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

平成28年4月1日
垂水区長  山田 恒子

たるみ観光大使「ごしきまろ」にも応援よろしくお願いします!

ごしきまろたるみ観光大使
「ごしきまろ」



「ごしきまろ」は垂水区のマスコットとして、五色塚古墳をはじめとする垂水の魅力のさらなるPRのため、さまざまなイベントなどに登場します。

最近知名度も上がってきています!
「ゆるキャラグランプリ」や県内外のイベントにも多数出演しています。
皆さんもどこかで見かけたときには、ぜひ応援してくださいね!