子育て講演会

最終更新日
2017年3月28日

子育て講演会のご紹介

 垂水区子育て支援ネットワーク会議では、『みんなで子育て』をキーワードに、日々の子育てに役立てていただけるヒントを盛り込んだ「子育て講演会」を開催しています。
 

平成29年度子育て講演会のおしらせ    

どんとこい!思春期
子ども達のスマホ事情、知っていますか?
〜スマホ問題を通して、親子の絆を深めよう〜

「子どもがずっとスマホをさわっている」「トラブルに巻き込まれたらどうしよう?」「小さな時からスマホを見せているけど大丈夫かしら?」
スマホの登場で子育ての環境も大きく変わりました。
そんなお悩みを、NHK「クローズアップ現代」等にも出演され、また、「スマホ断ち離島キャンプ」に関わるなど、幅広く活躍されている竹内先生がスマホの仕組みやリスク、年齢に応じた使い方をお伝えします。きっと「我が家のスマホルール」を作るきっかけになることでしょう。乳幼児期からのスマホ使用における影響についてのお話もあります!
皆さんお気軽にご参加ください。

 

講師:竹内 和雄先生(兵庫県立大学環境人間学部人間形成コース准教授)
日時:平成29年10月31日(火) 午前10時〜11時30分(午前9時30分開場)
場所:垂水勤労市民センターレバンテホール(垂水区役所3階)
定員:200名(先着順) 保育は先着15名(対象:1歳〜就学前まで)
※保育の予約9月8日(金)9時から、電話のみで受付
参加無料

 
 
子育て講演会〜どんとこい!思春期〜とは

思春期は、子どもから大人に成長するため、「自分とは何か」「大人とは何か」自分探しをはじめる時期です。『第二次性徴』といわれるからだの変化とともに、子どもたちの心が、大きく揺れる時期でもあります。

「親と距離をとるようになる」「秘密が増える」そんな子どもたちの様子を見て、どのように関わっていけばよいのか不安を感じる方も多いのではないでしょうか。

垂水区では、少しでも安心して思春期を向かえ、乗り越えていただくヒントになればと、「どんとこい!思春期」をテーマに講演会を開催しています。

現在思春期の子どもを持つ保護者の方はもちろん、乳幼児・学童期の子どもの保護者の方、関係者のみなさまにとって、幼児期からの日々の何気ないやりとりから、思春期の子どもたちとの寄り添い方など、今できることを一緒に考える機会としていただければ幸いです。

ぷち講演会

平成21年度〜27年度まで発達障害「わかってほしいな 子どもの思い」をテーマに希望のある幼稚園へ講師を派遣しておりました。
平成28年度は親育て・親育ちをテーマに希望のある保育所(園)、幼稚園、認定こども園へ講師を派遣いたしました。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。