垂水市税事務所からのお知らせ

  • 平成29年度 市民税・県民税の申告に来庁されるみなさまへ

平成29年度市民税・県民税の申告について

 申告の受付は2月1日(水)から行っています。3月15日(水)までにお済ませくださいますようお願いいたします(土・日・祝日は除きます)。

 平成28年中の所得が基礎控除額(所得33万円)以下の方につきましては申告していただく必要はありませんが、「所得に関する証明書」が必要な方は申告してくださいますようお願いします(年金、国民健康保険、福祉、公営住宅、教育、融資関係のために必要となる場合があります)。

 なお、2月1日(水)から3月15日(水)までは大変な混雑が予想されます。
申告書を記入済みで添付書類もすべて揃っている場合は、市税事務所受付横の「収受コーナー」に提出いただけます(「収受コーナー」では申告の相談は行っていません。ご質問がある場合は、お手数ですが、受付で申告相談のうえ提出をお願いします)。

★年金受給者の皆様へ

 公的年金等の収入金額が400万円以下で、かつ、その公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下であるときは、税務署へ確定申告書を提出する必要はありません。
 ただし、所得税の還付を受ける場合などには確定申告が必要となります。
 なお、所得税の確定申告書を提出する必要のない方でも、公的年金等の源泉徴収票に記載されていない社会保険料や扶養、医療費、生命保険料、地震保険料などの各種控除の適用を受ける場合には、市県民税の申告が必要となります。
 また、公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下で所得税の確定申告が不要である方であっても、市民税・県民税の申告は必要です。

★★「垂水年金会館」の確定申告書作成会場は廃止されました!!

  例年開設されていました「垂水年金会館」の確定申告会場は廃止されました。
  須磨・長田税務署合同の申告会場が2月2日(木)から3月15日(水)まで「アスタくにづか5番館」南棟2階に開設されますので、こちらをご利用ください(土・日・祝日は除きます)。
  ただし、税務署の閉庁日に対応する「広域申告センター」は同じく「アスタくにづか5番館」南棟2階にて2月19日(日)、26日(日)に開催されます。
  なお、須磨税務署内においても申告書作成会場は開設されませんのでご注意願います。

申告に必要なもの

平成28年1月1日から同年12月31日までが対象となります。

1 市民税・県民税申告書

2 印鑑

3 平成28年中の収入や必要経費がわかるもの
 ・給与・年金収入がある方・・・源泉徴収票、給与明細書または事業主の支払証明書
 ・その他の所得がある方・・・・収入金額と必要経費のわかる帳簿類

4 各種控除を受ける際に必要な控除証明書や領収書

 ・医療費控除・・・・・医療機関等の領収書など
            (「医療費のお知らせ」では医療費控除はできませんのでご注意ください。)
            ≪申告の際は、領収書等をまとめたうえで合計金額がわかるようにした状態で添付・提示をしてください≫

 ・社会保険料控除・・・国民年金保険料や国民年金基金掛金の控除証明書など
            (控除証明書がない場合、平成28年中に支払った納付書や領収書等の支払いを証明するもの)

 ・生命保険料控除・・・保険会社等からの控除証明書

 ・地震保険料控除・・・保険会社等からの控除証明書

 ・寄附金税額控除・・・寄附金先団体等から交付された寄附金の受領書など

 ・障害者控除・・・・・障害の種別及び等級(程度)がわかる手帳またはそのコピー、「障害者控除対象者認定書」など

 ・勤労学生控除・・・・「学生証」や「在学証明書」など

 ・その他の控除・・・・各種控除の支払額・適用要件等が確認できる領収書・証明書など

★郵送での申告をおすすめします★

 市民税・県民税申告の受付窓口は大変混み合います。
 申告書を記入している方は郵送での申告をおすすめします。
 申告書に住所、氏名、生年月日、電話番号、所得や控除などの必要事項の記入漏れがないことを確認し、押印のうえ、下記郵送先まで郵送してください。
     <提出期限 平成29年3月15日(水)まで>

[郵送先]〒653−8575
 神戸市行財政局主税部
 市県民税申告書 郵送受付の係

 申告書の「控」が必要な方や、添付資料の返還を希望される方は、その旨をメモ等に記載し、あらかじめ宛先を記入し、切手を貼った返信用封筒を同封してください(切手、返信用封筒がない場合、返送することができません)。受付返送には、2〜3週間ほどかかりますのであらかじめご了承ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。



[an error occurred while processing this directive]