神戸市-KOBE-


親子でユニバーサルデザインを学ぼう!
〜夏休みの自由研究のヒントに 須磨の生き物を通して〜

須磨区では、須磨区計画において、「ユニバーサル社会の実現に向けた区民意識の向上」を重点テーマの一つとして取り組んでいます。
今回、初めて須磨区役所において、誰もが暮らしやすい「ユニバーサル社会」について、気づき、楽しく学んでいただく教室を開催します。
夏休みの自由研究のヒントになれば幸いです。ぜひご参加ください。

親子でユニバーサルデザインを学ぼう!(参加者募集)

チラシ表日 時:平成29年8月9日(水)10:00〜12:30
場 所:須磨区役所4階多目的会議室
参加費:無料
対 象:親子30組(小学校3〜6年と保護者)
     ※複数児童の参加可、応募者多数の場合は抽選(須磨区内小学生優先)
持ち物:クレパス、色鉛筆、はさみ
申 込:(1)児童のお名前(ふりがな)
     (2)学校名・学年
     (3)参加する保護者のお名前(ふりがな)
     (4)ご住所
     (5)電話・FAX番号
     (6)その他、連絡事項等
     を記入し、ハガキ、FAX、Eメールで申込。7月28日(金)必着(ハガキの場合は消印有効)。
     抽選結果は、8月4日(金)までにお知らせします。
申込先:〒654−8570 神戸市須磨区大黒町4丁目1−1
     須磨区まちづくり課「親子でユニバーサルデザインを学ぼう!」係
     電話078−731−4341(内254) FAX078−732−0728
     Email:suma@office.city.kobe.lg.jp

(プログラム)
1.ユニバーサルデザインってなぁに?
 ユニバーサルデザイン(UD・ユーディー)とは「みんなにとってやさしい」ということです。
 みんなの身の回りで使われているUDには、どんなものがあるでしょう。
 みんなにとってやさしい、使いやすい。そんなUDの考え方を、分かりやすく説明します。
                          神戸芸術工科大学   見寺 貞子 先生
2.須磨のいろいろな生きものを知ろう!
 須磨には、山、海、川といった豊かな自然があります。
 人間といっしょに、たくさんの生きものが住んでいます。
 身近に住んでいる生きもののことを知って、人も、生きものも、楽しく生きられる環境について考えてみましょう。
                 須磨ふるさと生きものサポーター主宰 山本 勝也 先生
3.須磨に生きる人、動物、植物を描こう!
 色鉛筆やクレパスにUDグッズ(モネ)をつけて、みんなが好きな家族、動物、植物を自由に描きましょう。
 最後にみんなで描いた作品達が大きなまちに生まれ変わります!お楽しみに!
                          イラストレーター     三嶋 明宏 先生
4.作品発表会 & .まとめ