スマスモ SUMASUMO

須磨のくらしがわかるポータルサイト

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
  • 須磨って
  • ニュース&トピックス
  • スマスモTV
  • お役立ち情報

スマスモ SUMASUMO

須磨のくらしがわかるポータルサイト

エリア紹介

北須磨エリア

自然環境に恵まれ、住宅・道路・大小様々な公園、商業施設などが計画的に配置されている、自然とまちが調和する閑静な住宅街です。市営地下鉄・バスなどの交通網や教育施設、病院が充実している、食事・買い物に便利、など“生活しやすいまち”というイメージがあり、暮らしに対する満足度が高くなっています。(※平成26年度実施「須磨ニュータウンでの暮らしに関するアンケート調査」より)
また、「赤道(あかみち)」と呼ばれている歩行者専用の道が整備されているのも大きな特徴です。歩車分離により安心して歩くことができます。

エリアマップ

須磨ニュータウンは主に6つの団地で構成しています

名谷団地

須磨ニュータウンの中核の団地であり、市営地下鉄名谷駅を中心に商業とコミュニティの核となる「須磨パティオ」を配置し、生活文化の拠点となっています。

白川台団地

旧白川村は古い歴史をもち、平安初期から毎年宮中にヤマモモを献上していたという記録が残っています。旧村の住民により団地が造られました。

北須磨団地

最初に入居が始まった団地です。地域活動が盛んな団地で、神戸市長と「まちづくり協定」を締結し、住民自ら住環境を守っています。

落合団地

須磨ニュータウンの中核の団地であり、市営地下鉄名谷駅北側には落合団地のシンボルともいえる須磨ニュータウン最大の落合中央公園があります。

高倉台

高倉台のシンボルとして「おらが山」があり、自然の緑が残された自然環境豊かな団地です。小学校のグラウンドは学校公園として市民開放されています。

横尾団地

6団地中一番新しい団地です。市営地下鉄妙法寺駅があり、商業施設「リファーレ横尾」を配置しています。横尾山に面しており、自然環境豊かな団地です。

買物に便利!

駅前には大型商業施設があり、スーパーや百貨店などの大型施設のほか、生活に欠かせない人気の小売店、飲食店やファストファッション店などが揃っています。毎日の食生活や日用品の買い物だけでなく、身近な場所で素敵なショッピングや食事が楽しめることも魅力です。
また、駅前以外にも高倉台・名谷北・名谷南・白川台に商業施設が立ち並ぶセンターがあり、日常生活に便利です。

買物に便利!

大きな公園

北須磨エリアには大小さまざまな公園が利用者の年齢層や公園間の距離などを踏まえ、計画的に配置されています。
住宅街の身近なところに公園が多くあり、面積が広いのも魅力。また、神戸総合運動公園や落合中央公園、椿谷公園などの大きな公園も多く、散歩やピクニック、大型遊具で遊んだり、水遊びしたり、スポーツをしたり…色々な遊び方ができます。
さらに、神戸総合運動公園では、野球、サッカー、ラグビー、フットサル、バレーなどの様々な一流スポーツを観ることもできます。

大きな公園

須磨区地域情報マップ

このエリアの施設やスポットをマップ上からお探しいただけます。

エリア紹介

須磨区を大きく3つのエリアに分けて紹介します。それぞれのエリアごとに違う住環境があります。
エリアごとに街の雰囲気も異なり、それぞれ違った魅力があふれています。

エリアマップ 須磨浦エリア 板宿エリア 北須磨エリア