須磨区長あいさつ

最終更新日
2019年4月5日

平成31年4月 区長就任あいさつ

新区長 片山 昌俊 須磨区の皆さま、4月1日に須磨区長に就任いたしました片山昌俊(かたやままさとし)です。

 須磨区は、須磨海岸や須磨アルプスといった恵まれた自然環境をはじめ、源氏物語、源平合戦などの名所・史跡が数多く残されたとても魅力的なまちです。
 また、須磨海浜水族園や須磨離宮公園、総合運動公園など観光面でも神戸市を代表する施設が立地しており、神戸市内外の多くの方に親しまれています。
 一方で地域の暮らしに目を向けてみますと、皆様が主体的に防犯防災活動や子どもの見守り、高齢者がいきいきと暮らせるまちづくりに積極的に取り組むとともに、夏まつりやお餅つき、運動会など住民間のふれあいなどの活動が活発に行われていると聞いています。私自身もできる限り参加させていただきたいと思いますので、地域の皆さまの輪の中に入れていただければ幸いです。

 須磨区では、区役所が地域の皆さまにとって親しみやすく開かれた場となるよう、窓口フロアの再編やご案内の工夫に取り組み、便利で分かりやすい窓口サービスを実現いたします。
 また、地域での子育てを応援するため、2020年の開設を目指し、区役所内に小規模保育施設を整備するとともに、子育て中の親子の交流の場や絵本館の整備を進めてまいります。

 2020年4月には、兵庫県武庫郡須磨町が神戸市に編入されて100年を迎えます。区役所としても、これまで皆さまが築いてこられた豊かな住環境を広く発信し、若い世代も含め「住みたい・住み続けたいまち」と思っていただけるよう、皆さまと合わせて取り組んでまいります。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。