須磨区長あいさつ

最終更新日
2018年1月1日

平成30年1月 新年のごあいさつ

須磨離宮公園のジャンボ松竹梅新年明けましておめでとうございます。
区民の皆様におかれましては、輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

さて、昨年の4月に区長に就任して以来、須磨のまちを歩き、たくさんの地域行事にお伺いさせていただきました。そのような機会を通じて、区民の皆様の地域を愛する姿に、須磨区のまちの魅力を感じることができました。

昨年、須磨海岸の遠浅化や遊歩道の整備等のリニューアル工事が完成し、須磨ビーチフェスタや夏の海水浴など、多くの人が須磨海岸を訪れました。2018(平成30)年は、東側地域の遊歩道の整備が順次進められるなど、須磨海岸の魅力向上をはかり、一年を通した賑わいづくりを行ってまいります。
また、須磨区は海岸だけではなく、山や川などの豊かな自然環境や、源平合戦や源氏物語などをはじめとした歴史・文学の史跡が区内の至る所に点在するなど、優れた観光資源に恵まれています。
さらに、長い歴史の中で築かれてきた街並みや計画的に開発されたニュータウンなど、多様で魅力的な住環境に加え、皆様が創意工夫しながら地域活動に精力的に取り組まれ、地域の絆が強く築かれており、須磨区は非常に高いポテンシャルのあるまちであると考えています。

須磨区では、2016(平成28)年3月に策定した「須磨区計画」において、「住みたい・住み続けたいまちをめざして」をまちづくりの大きなテーマとして位置づけております。
この輝かしい年を迎え、気持ちを新たに、区民の皆様、私たち区役所職員、チーム須磨として一丸となって、須磨区の未来へ向けて、一歩ずつまちづくりを進めていきましょう。

2018(平成30)年が皆様にとって良き年となることを心から祈念申し上げます。今年一年よろしくお願いします。


平成30年元旦 須磨区長 福本 富夫

※写真の「ジャンボ松竹梅」は、須磨離宮公園にて平成30年1月14日(日曜)まで、10:00〜14:00のあいだ展示されています。
 須磨離宮公園HPへのリンクは、http://www.kobe-park.or.jp/rikyu/

  • 本区職員一同ごあいさつ
  • 支所職員一同ごあいさつ

平成29年4月 区長就任あいさつ

新区長 福本 富夫須磨区の皆さま、4月1日に須磨区長に就任しました福本富夫(ふくもととみお)です。

須磨区は、源氏物語や源平合戦などの文学・歴史の名所史跡に恵まれ、海・山・川の豊かな自然環境に囲まれた、神戸市の中でも最も魅力ある、最も住みよいまちであると私は思います。

また、防犯防災をはじめ、子どもの見守りや高齢者の福祉、夏祭りやお餅つきといった住民間のふれあいなどの活動が活発で、様々なことに多くの区民の方が参加されているとお聞きしております。

区役所としても、これまで皆さまが築いてこられた豊かな住環境を広く発信し、若い世代も含め「住みたい・住み続けたいまち」と思っていただけるよう、職員一同「チーム須磨区」として、皆さまと力を合わせて取り組んでまいります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。