ふれあいのまちづくり(あなたも地域デビューしてみませんか?)

最終更新日
2019年6月12日

須磨区内には、21か所の地域福祉センターがあり、地域の交流活動の拠点として利用されています。

各地域福祉センターでは、「ふれあいサロン(喫茶)」、「ふれあい給食」、「子育てサークル」など、地域のみなさんをつなぐさまざまな活動を行っていますので、ぜひご参加ください。

  •  
  •  
  •  
  •  

どんなことをしているの?

地域の各団体が参加する「ふれあいのまちづくり協議会」が、地域福祉センターの管理運営を行っています。センターでは、赤ちゃんから高齢者までが参加できる様々な行事が行われています。

活動名内容
ふれあい喫茶楽しくお茶を飲みながらお話をしたり、交流する場です。おいしいお菓子が出るところもあります。
1人暮らし高齢者給食サービスみんなで楽しく食事をします。ゲームや簡単な体操などを行うこともあります。
子育てサークル子育て中の母親と子どもたちが集まり、ママ友同士のお話を楽しんだり、子どもを楽しく遊ばせます。
季節の催し文化祭、運動会、餅つき大会、敬老会など
サークル活動グラウンドゴルフ、囲碁、将棋、カラオケ、手芸、ヨガ、ウォーキング、登山、麻雀
料理教室みんなでおいしい料理を作り、楽しく食事をします。男性だけを対象としたものもあります。

※実際に行われている行事は各ふれまちによって異なりますので、直接、地域福祉センターへお問い合わせください。

 

ふれあいのまちづくり協議会とは

自治会、老人会、こども会、婦人会など、地域で活動する各種団体で構成されています。
原則として小学校区に1団体あり、須磨区には21のふれあいのまちづくり協議会があります。

 

地域福祉センターとは

「ふれあいのまちづくり協議会」が運営する、地域福祉活動の拠点となる施設です。利用できる対象、申込方法等は、各地域で規約を決めて運営しているため、詳しくは、各センターにお問い合わせください。

次のような場合は利用ができません