西神ニュータウン研究会 第173回例会

最終更新日
2017年7月10日

農村地域における「里づくりと「里山暮らし」の推進

○発表者(講師) 佐藤 大輔 氏
(神戸市経済観光局農政部計画課地域整備係長)
  
 神戸市では、里作り、秩序ある土地利用の推進、景観の保全などを目的として「人と自然との共生ゾーンの指定等に関する条例」という独自条例を平成8年に制定し、農村地域の里づくりを進めています。また、昨今の少子・高齢化、人口減少という課題に対し、農村地域に新たな人を呼び込む「神戸・里山暮らし」にも取り組んでいます。
 今回は、こうした神戸市の取り組みについて、お話を伺います。
 
日時=平成29年8月30日(水曜)  18時30分〜20時30分
場所=UNITY(大学共同利用施設)特別会議室
     ユニバープラザ2階(地下鉄「学園都市」駅前)
会費=年会費 ¥1,000(当日のみ参加¥200 )

次回以降の予定

決まり次第お知らせします。
 

西神ニュータウン研究会 チラシのダウンロード

西神ニュータウン研究会 会報のダウンロード

西神ニュータウン研究会

西神中央、西神南、学園都市からなる西神ニュータウンを中心に、ニュータウンの過去、現在、将来について住民主体で意見交換する西神ニュータウン研究会では、例会を毎月開催しています。
例会参加者には、「西神ニュータウン路上探検!おもしろマップ(1、2)」をさしあげます。

主催・問い合わせ先

西神ニュータウン研究会
〒651-2103 神戸市西区学園西町1-1-1 UNITY内
TEL794-4970 FAX794-4910

◆ニュータウン研究会のフェイスブックも見てください!!
  →「西神ニュータウン研究会 Facebook」で検索してください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。