西神ニュータウン研究会 第177回例会

最終更新日
2017年11月1日

計画的開発団地のリノベーション〜モデル団地での取り組み紹介

○発表者:松浦 行雄 氏 (神戸市住宅都市局都市計画課 担当課長)

昭和30年以降に開発された計画的開発団地(ニュータウン)では、人口減少や高齢化、施設の老朽化などでいわゆる「オールドタウン化」の課題が顕在化してきています。
 神戸市では、神戸市内の須磨区高倉台、垂水区多聞台、北区有野台をモデルに選定し、住民や事業者といっしょになって情報交換、意見交換できる場をつくり、地域の課題や住民ニーズを共有しながらリノベーションの検討を進めています。その取り組みについて紹介します。

○日時:平成29年12月15日(金曜)18:30~20:30
○場所:UNITY(大学共同利用施設)特別会議室
 ユニバープラザ2階(地下鉄「学園都市」駅前)
○会費:年会費(下半期)¥500
     (当日のみ参加 ¥200)

次回以降の予定

決まり次第お知らせします。
 

西神ニュータウン研究会 チラシのダウンロード

西神ニュータウン研究会 会報のダウンロード

西神ニュータウン研究会

西神中央、西神南、学園都市からなる西神ニュータウンを中心に、ニュータウンの過去、現在、将来について住民主体で意見交換する西神ニュータウン研究会では、例会を毎月開催しています。
例会参加者には、「西神ニュータウン路上探検!おもしろマップ(1、2)」をさしあげます。

主催・問い合わせ先

西神ニュータウン研究会
〒651-2103 神戸市西区学園西町1-1-1 UNITY内
TEL794-4970 FAX794-4910

◆ニュータウン研究会のフェイスブックも見てください!!
  →「西神ニュータウン研究会 Facebook」で検索してください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。