神戸まるごと田園ミュージアム構想

最終更新日
2011年2月25日

伊川谷町 太山寺

三身山 太山寺原生林三身山を背に開山され、藤原鎌足の長男定恵和尚が開基となり、孫の守合卿が716年堂塔伽藍を造営したと伝えられている。鎌倉時代を代表する天台伽藍の本堂は市内唯一の国宝。1月7日午後2時過ぎから追儺式が行われる。



大きな地図で見る

動画はこちら太山寺

動画はこちら追儺式