ええやんながた動画コンテスト

最終更新日
2018年10月9日

募集テーマはあなたの思う・感じる「ええやん ながた」
 
―「おいしそうなソースの匂い」「細い路地裏にあふれる人情」「高取山からの雄大な景色・自然」「おもろいおっちゃん・おばちゃん」−
古くからの歴史や、新しい楽しみがいっぱい詰まったまち。
たくさんの人に“ながたのええとこ”を知ってもらうために、みなさんの大好きな長田を動画作品形式で募集します。

募集内容

動画作品(30〜90秒の動画コンテンツで、神戸市長田区が映っている、または表現されているもの)

応募資格

なし。プロ・アマ問いません

応募方法

チラシ(下記リンク)に付いている応募用紙を郵送もしくは持参するか、応募用紙記載事項を電子メール(nagata@office.city.kobe.lg.jp 宛・以下)で送付してください

メールでの応募はこちらから(メール画面が開きます)

 

応募締切

平成31年1月31日(木曜)

審査委員(敬称略)

橋本 英治(神戸芸術工科大学教授)
松下 麻理(神戸フィルムオフィス代表)
加藤 久雄(長田区長)
田中 幸夫(長田区まちづくり課長)

※審査結果によって、受賞作品の該当がない賞もあります

最優秀賞(5万円の商品券)1名、優秀賞(3万円の商品券)2名、審査員特別賞(1万円の商品券)3名

副賞
「神戸珈琲賞」、「新長田一番街商店街賞」、「大正筋商店街賞」、「長田神社前商店街賞」、「西神戸センター街賞」、「本町筋商店街賞」(並びは五十音順、高順位者からの選択制)

注意事項

○使用する映像・音楽は、著作権処理等の必要手続き済み、もしくは、処理等の必要の無いものを使用してください
○応募作品は自作、未発表、未応募のもので、応募者本人のオリジナルに限ります
○応募作品に関する著作権は応募者に帰属しますが、区が許可無く無償で使用できることとします

※その他、コンテストの概要等につきましては、チラシをご確認ください

動画の作成について(なぁタンからのアドバイス)

万歳なぁタンみんな、こんにちわ!なぁタンだよ♪
みんなにより良い動画を作ってもらうために、3つのポイントを教えるね♪♪

1.撮影機器を動かさない
撮影時に撮影機器を手で持ったり、上下左右に動かしたりすると、ピントがズレたり、映像がブレてしまうんだ。
三脚等で固定するなど、できるだけ撮影機器を動かさずに、固定して撮ったカットをつなげていくことが大事だよ♪

2.1カットの時間の長さは、短すぎず・長すぎずを基本に
短いカットでコロコロ場面が変わると、動画を見た人に内容が伝わりにくくなるみたい。
1カットの時間の長さに気をつけて、作ってみて♪

3.著作権や個人情報に注意
すごくいい動画を作ってくれても、動画に著作権や個人情報の問題が含まれていたら、広く大勢の人に見てもらうことができなくなるんだ。
オリジナルの作品であることと、映る人に許可をもらうことを忘れないでね♪

3つアドバイスを書いたけど、なぁタンが一番嬉しいのは、いっぱいの人が動画を作ってくれることで、大好きな長田を再発見・再確認してくれることなんだ♪♪
楽しい作品をいっぱい送ってくれるのを、なぁタン待ってるよ♪♪♪

第3回受賞作品

最優秀賞

作品タイトル:500えん何つかう?ええやんながた 〜こどもを見守るまち ながた〜
受賞者:ofurosuky
撮影場所:新長田駅 駒ヶ林駅付近
作品PR:長田に引っ越してきて一年ほどたつのですが、下町ながらの商店街や町の人のあたたかさをいつも感じています。路地裏にたくさんのお地蔵さんがいること、そして手を合わせて通る方が多いことに驚きました。子供に声をかけてくださる、通り過がりのおっちゃんおばちゃんもたくさんいます。いろんな場所に祀られているお地蔵さんや、神社にお寺、商店街や町の人々も含めてみんなが、こどもを見守ってくれている。そんな感謝の気持ちをこの動画に込めました。

優秀賞

作品タイトル:長田のええとこ ザ・ベストテン
受賞者:兵庫県立兵庫高等学校 創造科学科2期生 4班
撮影場所:新長田駅南地区。主に大正筋商店街、本町筋商店街、六間道商店街
作品PR:長田のええとこを高校生の独断と偏見でランキング化しました!ランキングからわかったの は、物価が安い、人々が温かい、シニアの方にも住みやすいなどたくさんのことを発見しました。この動画を見て「長田に来てみたい!」と思ってもらえると嬉しいです。

優秀賞

作品タイトル:長田一周:下町の絶品グルメ旅
受賞者:蘇レイ
撮影場所:鉄人広場、丸五市場、六間道商店街、大正筋商店街、駒ケ林町
作品PR:「ここは?!ベトナム・コリア・ネパール・ミャンマー・中国?」「長田!」
震災の後外国人の往来が目立つように変容してきた長田に国際色豊かな下町ならではのグルメ旅へ♪老舗から、地元民に愛される日常グルメまで、異国情緒を存分に味わいながら、長田のソウルフードを満喫!自分の口で感じる それが旅の醍醐味。長田へ、ウェルカム!

審査員特別賞

作品タイトル:高取山に行ってみた
受賞者:夢野台高校放送部
撮影場所:高取山
作品PR:長田区の魅力といえば都心部が注目されがちですが、大自然の魅力も伝えたいと思い作成しました。

審査員特別賞

作品タイトル:長田ラブ・ソディ
受賞者:夢野台高校放送部
撮影場所:お好み焼き屋、放送室
作品PR:音楽の歌詞に合わせて、映像を撮りました。違和感の無いように仕上がっていると思います。

審査員特別賞

作品タイトル:ええやん長田
受賞者:ガワ
撮影場所:新長田一番街商店街、大正筋商店街等
作品PR:三人の合作です。写真をコマドリにして繋げて動画に、あとは写真をスライドになります。

審査員特別賞

作品タイトル:大好きな人・大好きな場所
受賞者:沙矢沙矢
撮影場所:六間道商店街周辺
作品PR:私の好きな場所にかざってもらいたくて手書きで屋号を書いてプレゼントしていたら、好きな場所がどんどん増えて、どんどん私の作品も増えました。まだまだ増やしたいと思います。

過去の受賞作品について

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。