ポップカルチャーのまち長田

最終更新日
2016年3月25日

鉄人広場と痛車 

 「サブカルチャー」と呼ばれてきた漫画やアニメなどは、最近では誰もが気軽に楽しめる「大衆文化」として「ポップカルチャー」と呼ばれるようになりました。

 長田区では、平成21年の「鉄人28号モニュメント」の完成以来、地域のNPOと協力し、「三国志」を活用したまちおこしや、「アニタス神戸」によるアニメ制作事業が行われています。また、神戸市立地域人材支援センターでは定期的なコスプレイベントが地域の商店街の協力で開催されており、新長田地区は「ポップカルチャー」資源の集積地となりつつあります。

 このような長田ならではの地域に根ざした「ポップカルチャー」をさらに熟成させ、広く神戸市民にその理解を広める活動を展開し、地域の活性化及びまちのにぎわいづくりに寄与していきたいと考えています。


 また、新長田のアニメ・漫画などのポップカルチャー資源を活用し幅広い連携をさせることによって、まちの活性化や新たな魅力の創出を図ることを目的として、平成24年に長田区ポップカルチャー事業補助金交付要綱を制定しました。

KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル

長田区及び全国各地にある多彩な「ポップカルチャー」資源を楽しむイベント「KOBE ぽっぷカルチャーフェスティバル」を、地域団体、企業、行政などが協力して、新長田地区で開催しています。

「KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3rd」の動画はこちら

 

  • 「KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル4th」
  • 「KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3rd」
  • 「KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル2nd」
  • 「KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル1st」

ローカルヒーロー「ケミカル戦隊シューファイター」

シューファイター画像 「ケミカル戦隊シューファイター」は神戸のくつ産業を盛り上げるため誕生したご当地ヒーローです。

 「ビジネス・レッド」「ヒール・イエロー」「ビーサン・ブルー」の三人が、地球侵略の足がかりとして神戸の優れた靴産業を狙う「イボタコ星人」と戦います。



 平成26年9月に長田区で開催された「KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3rd」でお披露目された「ケミカル戦隊シューファイター」は、ヒーローとミュージカルを掛け合わせた全く新しいヒーローです。


 平成26年11月には第1話の映像も発表されました。
 第1話の映像は下記リンクよりご覧いただけます。

NA-TAN17(なぁタンセブンティーン)

長田区マスコットキャラクター「なぁタン」がポップカルチャーを盛り上げるために17歳になったよ♪ 
下のボタンをクリックして、成長した姿を見てね〜♪