ながた緑プロジェクト

最終更新日
2018年12月4日

平成29年度に長田区で「ながた緑プロジェクト」が始動しました!


 

ながた緑プロジェクトって??

長田南部地域に緑を増やそうという取組みです。
単に緑を増やすのではなく、地域の皆さんが想いを込めて緑を育むという緑化運動です。
この緑化運動では地域の皆さん、地元の企業、行政が一緒になって、次のようなことに取り組んでいます。

1 長田北部の獅子ヶ池で、南部地域に植樹する苗木を育てる

2 南部地域の街路、公園、小学校などで記念植樹を行う

3 南部の商店街に緑を増やす

4 これらの活動を通じて、長田南北の地域間交流を深める

ロゴマーク

ながた緑プロジェクト ロゴマークながた緑プロジェクトのロゴマークができました!

各地での記念植樹会

二葉公園記念植樹会◎平成30年11月25日(日曜) 二葉公園記念植樹会
 二葉ふれあいのまちづくり協議会の皆さんと、神戸長田文化賞受賞者の大前恵理子さん(書道家、左から3人目)、神戸長田文化奨励賞受賞者の金子優さん(ダンサー、右から2人目)が、二葉公園のシンボルであるオリーブの大木の傍らに新たに植えられたオリーブの若木に樹名札を設置しました。

小学校合同植樹会2018◎平成30年11月15日(木曜) 小学校合同植樹会2018
 昨年に引き続き、獅子ヶ池で、長田南部の真野小学校、真陽小学校、駒ケ林小学校、長田北部の丸山ひばり小学校の皆さん(約200人)が一緒に植樹を行いました。植樹されたウメ、ハナミズキ、カキ、オリーブ、サルスベリの苗木は、数年後に長田南部地域に戻るまで、獅子ヶ池を美しくする会の皆さんの手で大切に育てられます。

コマハマ花壇竣工記念植樹会◎平成30年9月22日(土曜) コマハマ花壇竣工記念植樹会
 駒ヶ林まちづくり協議会の皆さんが、コマハマ花壇の完成を記念して、花壇内にオリーブを植樹しました。植樹会当日に開催されたコマハマギャラリーワークショップに参加していた児童や学生の皆さんもお祝いに駆けつけてくれました!

蓮池小学校記念植樹◎平成30年7月20日(金曜) 神戸長田ライオンズクラブCN40周年記念植樹会
 神戸長田ライオンズクラブの皆さんが、チャーターナイト40周年を記念して、蓮池小学校、真陽小学校、五位の池小学校、丸山ひばり小学校にオリーブを植樹しました。

蓮池小学校にて

真陽小学校記念植樹真陽小学校にて

五位の池小学校記念植樹五位の池小学校にて

丸山ひばり小学校記念植樹丸山ひばり小学校にて

駒ケ林小学校新校舎10周年記念植樹会◎平成30年3月26日(月曜) 駒ケ林小学校新校舎10周年記念植樹会
 駒ケ林小学校3年生有志の皆さんが、小学校敷地内に紅梅、白梅を植樹しました。

神戸長田ライオンズクラブCN40周年記念植樹会◎平成30年3月24日(土曜) 神戸長田ライオンズクラブCN40周年記念植樹会
 神戸長田ライオンズクラブの皆さんが、チャーターナイト40周年及び小豆島東ライオンズクラブ姉妹提携5周年を記念して、若松公園にオリーブを植樹しました。

真陽小学校創立130周年記念植樹会◎平成30年3月15日(木曜) 真陽小学校創立130周年記念植樹会
 真陽小学校2年生の皆さんが、小学校敷地内にマテバシイ(ドングリ)を植樹しました。

ふたば学舎記念植樹会◎平成30年2月24日(土曜) ふたば学舎記念植樹会
 二葉ふれあいのまちづくり協議会の皆さんが、ふたば学舎敷地内にオリーブを植樹しました。

真野小学校創立100周年記念植樹会◎平成30年2月16日(金曜) 真野小学校創立100周年記念植樹会
 真野小学校3年生の皆さんが、小学校敷地内にウバメガシ(ドングリ)を植樹しました。

新長田駅前記念植樹会◎平成30年2月3日(土曜) 新長田駅前記念植樹会
 真陽婦人会の皆さんが、新長田駅前広場にザボンを植樹しました。

小学校合同植樹会◎平成29年11月27日(月曜) 小学校合同植樹会2017
 獅子ヶ池で、長田南部の真野小学校、真陽小学校、駒ケ林小学校、長田北部の丸山ひばり小学校の皆さん(約170人)が一緒に植樹を行いました。植樹した苗木は、数年後に長田南部地域に記念植樹などとして植樹される予定です。

真陽ゆめまちづくり協議会×ながた緑プロジェクト みどりのまちあるき実施!

平成30年10月21日(日)に、真陽ゆめまちづくり協議会の皆さんが、まちの空間整備の検討の一環として、まちあるきを実施しました。今回はながた緑プロジェクトとのコラボとして、テーマは「みどり」に!

真陽まちあるき20名を超える皆さんが6グループに分かれ、まちの中の「みどりがステキな場所」「みどりを増やしたい場所」「みどりで困っている場所」などをチェックしました。

真陽まちあるきワークショップこれから何度かワークショップを重ね、今回のまちあるきを通じて見つかったいろいろな場所や意見をまとめていく予定です。

真野地域みどりの未来地図づくりフィールドワーク 開催しました!

真野地域みどりの未来地図づくりフィールドワーク まちあるき平成30年9月23日(日曜)、真野地域のみどりを考えるフィールドワークが開催されました。20名を超える皆さんが6グループに分かれ、地域の公園を中心に「どこにどんなみどりがあるかな?」「ここにみどりがあったらいいなぁ」などの視点でまちあるきをしました。

真野地域みどりの未来地図づくりフィールドワーク ワークショップまちを歩き後、真野地域福祉センターで「これからの真野のみどりがこうなったらいいな」「真野らしいみどりって?」など、各グループの意見をまとめました。

真野地域みどりの未来地図づくりフィールドワーク 高野先生当日一緒に参加された自然観察員の高野哲司先生から、万葉集にうたわれた真野の白菅(シラスゲ)が紹介され、「シラスゲのようにすがすがしい真野のみどりを実現してください」とのエールもいただきました!

第48回長田フェスティバルで苗木とオリジナルバッジを配布しました!

長田フェスティバルでの苗木配布ながた緑プロジェクトに賛同いただいた企業・団体から寄付された苗木を、ながた緑プロジェクトオリジナルバッジと一緒に、第48回長田フェスティバル(5月19日開催)で区民の皆さんに配布しました。フェスティバル開催前から苗木の配布を待つ皆さんの列ができ、好評のうちに配布を終了することができました。
皆で一緒に苗木を育て、長田に緑を増やしていきましょう!

※寄付をいただいた苗木
 ドングリ:60本(三ツ星ベルトふれあい協議会)
 ハナミズキ:50本(ホームセンターアグロ)
 オリーブ:40本(神戸長田ライオンズクラブ)

商店街に緑のベンチができました!

ながた緑プロジェクトの取り組みの一つとして、六間道3丁目商店街の皆さんが、商店街の中におしゃれな緑のベンチを設置されました。
設置されている様子をご紹介します!
とっても楽しそうです♪♪

緑のベンチ1手作りのベンチに、

緑のベンチ2土を入れ、

緑のベンチ3苗を植え、

緑のベンチ4水をやって、

緑のベンチ5こんなおしゃれなベンチになりました!

緑のベンチ6皆さん、おつかれさまでした!!

期間限定 ☆ ながた緑プロジェクトPRブース

ながた緑プロジェクトPRブース新長田合同庁舎の建設現場の「仮囲い」に、ながた緑プロジェクトのPRブースができているのを皆さんはご存知でしょうか?自然豊かな六甲山の間伐材を活用したベンチも設置されていますので、お買い物、散歩の途中などに是非お立ち寄りください。

インスタスポットまた、同じ「仮囲い」に、兵庫高校創造科学科の学生が発案したインスタスポットもできています。長田区の幼稚園児や小学生、高校生の夢が書かれた想いあふれる手形を使ったかわいいデザインのインスタスポットです。多くの皆さんにここで素敵な写真を撮って楽しんでいただけると嬉しいです。

問い合わせ

長田区まちづくり課協働推進ライン
TEL:078-579-2311
FAX:078-579-2336

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。