音楽のまち(まちの情報館)

最終更新日
2016年5月25日

音楽のまち「サロンコンサート」や「おもしろ音楽博物館」など、活発な音楽・文化活動を推進し、文化、芸術を身近にふれることができる「音楽のまち長田」を発展させていくため、様々な音楽イベントに参加できる機会や発表の場を積極的に創り出す支援をしていきます。

サロンコンサート

サロンコンサート長田文化協議会の主催で毎月1回第3水曜を基本(月により変動あり)に長田区役所7階区民ギャラリーで「サロンコンサート」開催しています。 2月は文化ウィークと称して3回開催します。
12時20分から12時50分の30分程度のミニコンサートで区民の皆さんに気軽に音楽にふれていただく場としています。

サロンコンサートのお知らせ・活動報告

次回のサロンコンサート
日時:平成28年6月8日(水曜日)12時20分から12時50分
場所:長田区役所7階区民ギャラリー
出演:高橋麻理子(ピアノ)
曲目:トルコ行進曲(モーツァルト)、トロルドハウゲンの婚礼の日(グリーク)

長田文化ウィーク

サルビアコンサート文化の薫りするまちづくりの一環として、文化や芸術に区民が気軽に触れることができる場を提供することを目的に、長田文化ウィークを開催しています。通常月1回のサロンコンサートを月3回行い、同時に区内の保育園・幼稚園児の絵画を展示する「ちびっこ画家たち展」や「サルビアコンサート」など内容盛沢山で行っています。

おもしろ音楽博物館

おもしろ音楽博物館おもしろ音楽博物館とは、長田のまちに文化の種をまき、音楽の歴史や楽器のルーツなどの理解を深めてもらおうと、平成8年10月から「ほたる火コンサート協会」が主催しています。ピフレホールで春・秋の年2回、多彩な音楽家を招いて開催しておりますので、皆さんお気軽にご参加ください。

まちの音楽キャラバン隊

まちの音楽キャラバン隊区内の保育園・幼稚園・小中学校を対象にプロの音楽家が訪問して出張演奏会を行い、普段なかなか生演奏を聴く機会がない子どもたちに生の音楽に触れてもらうことで音楽を身近に感じていただく「まちの音楽キャラバン隊」をほたる火コンサート協会の協力で平成19年度より行っています。

スティールパンコンサート

スティールパンコンサートスティールパンとは、南米カリブ海に浮かぶ島国トリニダート・トバコで20世紀後期にドラム缶の廃材から作られたアコースティック楽器です。
阪神・淡路大震災の21世紀復興記念事業として新長田を拠点にアスタ新長田スティールパン振興会と共に取り組んでいます。毎年3月にピフレホール、夏には全国のスティールパンの仲間が集まって須磨海浜公園で演奏会を行っています。

NAGATAゴスペルコンサート

ゴスペルコンサート神戸21世紀・復興記念事業のオープニングとして2001年より行われ、1995年の阪神・淡路大震災により被災され亡くなられた方への鎮魂の意味を込めて毎年1月17日前後に開催しています。

問い合わせ 長田区まちづくり課
電話078(579)2311 FAX078(579)2301
Mail:nagata-suishin@office.city.kobe.lg.jp