なだとつながるツアーvol.3 【終了しました】

最終更新日
2017年1月29日

なだとつながるツアーvol.3 灘区での生活を体験・体感していただくツアーです。
 第3回目の今回は、灘区の「食」と「景色」がテーマ。区内を南から北までをバスで縦断し、灘区での生活について体験していただきます。
 最近灘区へお引越しした方や、お引越し先に灘区を検討されている方ならどなたでもご参加いただけます。是非ご参加ください。

1.開催概要

イベント名:なだとつながるツアーvol.3
日時:2017年1月28日(土曜)
    14時30分集合 20時30分解散
募集人数:30名(応募多数の場合は抽選)

対象:下記の条件にいずれかに該当する人
 1.2013年4月以降に灘区へお引越しされてきた人
 2.灘区へのお引越しを考えられている人

実費:つまみぐいツアー代500円の負担が必要

2.主な訪問先

沢の鶴資料館

沢の鶴資料館 「沢の鶴」は、灘五郷の1つ「西郷」を代表する酒蔵。昭和53年に昔の酒蔵をそのまま資料館として公開していましたが、阪神・淡路大震災で全壊。平成11年3月引き続き文化財の指定を受け、新たに免震システムを施して復興。再建にあたり発見された貴重な半地下構造の「槽場(ふなば)」跡や昔の酒造り工程、酒造り道具が見学できます。

水道筋商店街つまみぐいツアー

水道筋つまみぐいツアー 活気のある商店街は、灘区の魅力のひとつです。
 「つまみぐいツアー」は商店街で毎月開催される、人気の商店街の食品を“つまみぐい”しながら、ガイドの案内付きで個性豊かな店が並ぶ商店街を歩きます。
 「なだとつながるツアー」で毎回体験してもらう人気の訪問先ですが、今回は日本酒とあう食材をテーマに商店街をご紹介いただきます。

六甲山上からの夜景

六甲山上からの夜景 灘区は面積の3分の2が山であり、市街地も坂道が多いため、大阪湾を見渡せる眺望のよい場所が複数あります。
 中でも、空気が澄み渡る冬の六甲山は夜景を見るのに最も適したスポットです。
 ツアーの最後は山上からの夜景をお楽しみいただきます。

3.申込方法

 下記の申込用紙に記入するか、必要事項を記入の上、1月20日(金曜)必着でメール・郵送・FAXにて下記申込先に送付。
 1.代表者氏名
 2.住所
 3.電話番号
 4.年齢
 5.性別
 6.(区民の方のみ)転入時期
 7.ツアーで知りたい情報

※グループで参加する場合は、下記のとおり代表者以外の情報もご記入ください
 1.参加者氏名
 2.年齢
 3.性別
 4.(区民の方のみ)転入時期
 5.代表者との関係

[申込先]

灘区役所まちづくり課「なだとつながるツアー」係
郵送:〒657-8570 (住所不要)
FAX: 078-843-7034
E-mail: nadaku@office.city.kobe.lg.jp

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。