灘区「ミュージアムロード」

最終更新日
2017年7月10日

灘区「ミュージアムロード」とは

ミュージアムロードとは、兵庫県立美術館から神戸市立王子動物園までの南北約1.2kmの道の愛称です。
周辺には神戸文学館・横尾忠則現代美術館・兵庫県立原田の森ギャラリー・BBプラザ美術館など多くの文化施設が集まっています。
たくさんのパブリックアートも、まちの風景となっています。

新着情報

 

「怖い絵」展

場所:兵庫県立美術館〈神戸市中央区脇浜海岸通1−1−1〉
期間:2017年7月22日(土曜)から9月18日(月曜)まで
イベント:詳細は下記リンクまで
○学芸員による解説会 ※無料
日時:8月5日(土曜)、9月2日(土曜)、9月16日(土曜)
    各日午後4時〜(約45分)
○ミュージアム・ボランティアによる解説 ※無料
 [毎週日曜日 午前11時から(約15分)]

開館5周年記念展 ヨコオ・ワールド・ツアー

場所:横尾忠則現代美術館〈神戸市灘区原田通3−8−30〉
期間:2017年4月15日(土曜)から8月20日(日曜)まで
イベント:詳細は下記リンクまで
○Ayuo スペシャルライブ&トーク 子どもの目から見たサイデリック文化 ※無料
 [6月3日(土曜)14時から、17時から(各回約40分)]
○イブニング・ギャラリーツアー ※無料、ただし要展覧会チケット
 [5月27日(土曜)、7月22日(土曜)、8月5日(土曜)いずれも18時から18時45分まで]

拡がる彫刻 熱き男たちによるドローイング 植松奎二 JUN TAMBA 榎忠

場所:BBプラザ美術館〈神戸市灘区岩屋中町4丁目2-7〉
1期:植松 奎二展 2017年7月4日(火曜)から7月30日(日曜)まで
2期:JUN TAMBA展 2017年8月4日(金曜)から8月27日(日曜)まで
3期:榎忠展 2017年9月3日(日曜)から9月28日(木曜)まで

〈拡がる彫刻〉と題した本展覧会では、国内外で注目を浴びている植松奎二、JUN TAMBA、榎忠展ら3人の美術家の作品を介して、彫刻とドローイングの概念の拡がりを提示します。

ミュージアムロードのおすすめスポット