平成29年10月 北区長日記

最終更新日
2017年11月9日

子育て交流イベント「きてきてカーニバル14」に参加しました!(平成29年10月27日)

 子育て中の親子を支える地域の方々のご協力のもと、14回目の「きてきてカーニバル」が開催されました。天候がよくお出かけ日和であったことから、就園前の子どもたちを中心に322人ものたくさんの親子が参加してくださいました。
 会場内は、工作やむかし遊び、影絵などたくさんのブースの他、舞台では親子が一緒になって踊ったり、楽しめる内容で、私も一緒に踊らせていただきました。北区のマスコットキャラクター『キタールさん』のほか、『ワケトン』や『トコトン』も登場し、子どもたちからは大人気でした。また、虐待予防・子育て支援のシンボルであるオレンジリボンにちなみ、子どもたちの手形でツリーを飾ったり、シールを貼って大型オレンジリボンパネルを完成させるなど、きたレンジャーやキタールさんも一緒になって、みなさんで楽しみながらオレンジリボンPRに参加していただきました。
 保護者のみなさまからは、「リフレッシュになった。楽しかった。」と感想もたくさん頂戴しました。
 これからも、子育てを支援する活動を続けていくために、地域のみなさまと一緒になって、このような機会を設けていきたいと考えております。

  • ステージ観客席の様子
  • オレンジリボンパネル完成披露
  • ステージの様子
  • キタールさん

住民自治組織代表者の方々と懇談会を開催しました(平成29年10月2日/3日/5日)

 北区連合自治協議会との懇談会が10月2日(月)、3日(火)の2日間にわたり開催され、また、10月5日(木)には住民自治組織の代表者の方々との懇談会を開催しました。
 この懇談会では、日々地域活動に熱心に取り組んでいただいている住民自治組織の代表者の方々からいただいた市政などに関する要望について、所管部署に確認し、地域住民の方々と行政が一緒に地域の課題について考えるものです。我々行政側としましても、それぞれの地域に出向き、地域の生の声、意見を直接聞けるこういった場が、非常にありがたく思っています。
 懇談会の中では、道路の補修や該当の設置、カーブミラーや信号機の設置、通学にかかる課題、空き家・空地の管理、高齢化の課題など、多くの切実な要望が寄せられました。当日ご要望に対する回答をさせていただき、全てが十分ではないかもしれませんが、限られた予算と人員の中で精一杯取り組んでいきたいと思います。
 地域の皆様におかれましては、熱心に地域活動に取り組んでいただき、本当にありがとうございます。また、日ごろから地域での活動に多大なご苦労をおかけしていることもあるかもしれませんが、区役所としましても、自治会の皆様をはじめとする地域団体の皆様と力を合わせ、安全で安心なまちづくりの実現に向けて、今後も全力で取り組んでまいりたいと考えておりますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。

  • 10月2日の様子
  • 10月3日の様子
  • 10月5日の様子