兵庫区まちづくり活動プラットフォーム事業

最終更新日
2017年7月5日
  • [7月5日]プラットフォーム事業冊子「つながる生みだす」が完成しました
  • [2月21日]「第1弾企画 ワークショップ&参加型フォーラムを開催します」について、参加型フォーラムの詳細が確定したため更新しました。
  • [1月12日]「第1弾企画 ワークショップ&参加型フォーラムを開催します」について、ワークショップの全日程が確定したため更新しました。
  • [12月22日]Facebookページを開設しました
  • [12月22日]第1弾企画 ワークショップ&参加型フォーラムを開催します

 兵庫区では、区計画〔2016‐2020〕を推進し、持続可能なまちづくりを進めていくため、まちづくり活動の新たな担い手を創出することを目的とした「兵庫区まちづくり活動プラットフォーム事業」を実施します。
 

プラットフォーム事業冊子「つながる生みだす」が完成しました

 平成29年1月から3月にかけて、本事業の第1弾企画である、新たにまちづくり活動をはじめるキッカケ&つながりづくりとなるワークショップ「おもろい場所×おもろい人=おもろいこと!?」(全5回)を開催しました。
 その内容をまとめた冊子「つながる生みだす」が完成しました。各回ごとのゲスト紹介やトーク内容,写真など、盛りだくさんとなっており、どなたさまにも気軽に読んでいただけるものになっております。
 兵庫区の新たな魅力をたくさん発見していただけると思いますので、ぜひご覧ください。

※印刷される際は、両面印刷・短辺左綴じしていただくと、冊子になります。

Facebookページを開設しました 

 本事業のFacebookを開設しました。イベント内容の詳細、告知、ワークショップ等の取り組みの紹介とともに、活動されている方々のコミュニケーションツールとしても利用していきます。

第1弾企画 ワークショップ&参加型フォーラムを開催します  [New]

<<平成29年2月21日に最新情報に更新しました>>

 近年、人口減少や高齢化によるにぎわいの低下、空き家の増加などによる防犯・防災上の不安の増加など、地域課題は複雑化・多様化しています。それらの課題に行政のみで対応することは困難であり、今後いっそう市民との協働を強め、市民の力で課題解決を目指すことが重要となってきます。一方で、活動の担い手の高齢化が進んでおり、市民による持続的なまちづくり活動にとって大きな問題となっています。
 兵庫区では、将来にわたり活発なまちづくり活動を維持し、また、新たな担い手を創出するため、まちづくり活動のプレイヤーのネットワーク形成を促進し、新たな活動を生み出す仕組み・場を構築していくべく、今年度から3年間の計画で「兵庫区まちづくり活動プラットフォーム事業」に取り組みます。これは、神戸市内でも先駆的な取り組みとなります。
 1年目にあたる今年度は、第1弾企画として、「新たにまちづくり活動をはじめるキッカケ&つながりづくりとなるワークショップ(全5回)」と、「まちづくり活動をされている方々向けの参加型フォーラム」を実施いたします。

企画内容

 1年目の平成28年度は、
・新たにまちづくり活動をはじめるキッカケ&つながりづくりとなるワークショップ
 「おもろい場所×おもろい人=おもろいこと!?」 (全5回)
・兵庫区内でまちづくり活動をされている地域団体やNPOを対象とした参加型フォーラム
を実施します。

(1)新たにまちづくり活動をはじめるキッカケ&つながりづくりとなるワークショップ
「おもろい場所×おもろい人=おもろいこと!?」(全5回)(詳細は別添チラシをご覧ください)
 「兵庫区のおもろい場所へ、おもろい人の話を聞きに行こう!」をコンセプトに全5回のワークショップを開催します。各回とも、兵庫区の魅力的な場所(おもろい場所)で、魅力的な活動をされている人(おもろい人)をゲストに迎え、トークセッションと創発系ワークショップを行います。また、終了後には懇親会も企画します。場所と人の魅力が、新しい出会いやおもしろい活動を生み出していくことを期待しています。

・第1回 
テーマ:古い歴史×平野の庶民文化=?
日時:平成29年1月25日(水曜)19時〜21時
場所:湊山温泉
ゲスト:阿部大氏(湊山温泉) 小林和朗氏(平野商店街 振興組合) 高濱浩子氏(画家(平野の祇園さんの縁日実行委員会))
    中島憲司氏(祇園神社)×町田忍氏(庶民文化研究家)

・第2回 
テーマ:湊川隧道×近代遺産=?
日時:平成29年2月4日(土曜)15時〜17時
場所:湊川隧道
ゲスト:佐々木良作氏(湊川隧道保存友の会) 前畑温子氏(Jヘリテージ)×小島健一氏(見学家 フォトグラファー)

・第3回
テーマ:リノベーション×異文化交流=?
日時:平成29年2月10日(金曜)19時〜21時
場所:高田屋京店
ゲスト:三上真由美氏(YUMENOMAD)×小泉寛明氏(神戸R不動産)

・第4回
テーマ:ママの働き方×居場所づくり=?
日時:平成29年3月6日(月曜)19時〜21時
場所:神戸アートビレッジセンター
ゲスト:合田三奈子氏(ママの働き方応援隊) 河野真紀(神戸ママネット)×山納洋氏(大阪ガス(株) common cafeプロデューサー)

・第5回
テーマ:商店街や工場×兵庫運河=?
日時:平成29年3月13日(月曜)19時〜21時
場所:ノエビアスタジアム レストランウルティモ
ゲスト:伊藤由紀氏(淡路屋) 小笠原由晃氏((株)OGA) 仲島義人氏(カルチア食堂)×泉英明氏(ハートビートプラン)

※参加費は無料ですが、懇親会は実費負担となります。
※テーマ、日時、場所については変更する場合があります。

(2)兵庫区内でまちづくり活動をされている地域団体やNPOを対象とした参加型フォーラム
 区内で活動されている方々が、新たな人材とどのように関わっていけば良いかを学び、考え、また、参加者同士のつながりづくりともなる参加型フォーラムを行います。

テーマ:事例に学ぶ!地域団体と新たな人材の関わり方
日時 :平成29年2月28日(火曜)14時〜16時30分
場所 :兵庫公会堂
ゲスト:浦井清五氏(駒ヶ林まちづくり協議会) 小國陽佑氏(NPO法人芸法)

(仮称)兵庫区まちづくり活動プラットフォーム事業に係る運営業務委託事業者を公募します(公募は終了しました)

 この事業の効果的・効率的な実施に向けて、民間事業者等の知識やノウハウを活かすことを目的とし、以下の要領による企画提案公募を実施し、受託事業者を募集します。

1.事業の趣旨・目的

 安全・安心で誰もが暮らしやすいまちとなることを目指し、兵庫区では従来から市民との協働によりまちづくりを進めてきましたが、近年、人口減少や高齢化によるにぎわいの低下、空き家の増加などによる防犯・防災上の不安の増加など、地域課題は複雑化・多様化しています。それらの課題に行政のみで対応することは困難であり、今後いっそう市民との協働を強め、市民の力で課題解決を目指すことが重要となってきています。
 一方で、区においては地域活動の担い手の高齢化が進んでおり、市民による持続的なまちづくり活動にとって大きな問題となっています。
 そこで、兵庫区計画〔2016‐2020〕を推進し、将来にわたり活発なまちづくり活動を維持するため、その新たな担い手を創出することを目的とした「(仮称)兵庫区まちづくり活動プラットフォーム事業」を実施します。
*本事業でいう「プラットフォーム」とは、まちづくり活動のプレイヤーのネットワークを構築し、かつ、新たな取り組みを生み出す仕組み・場と定義します。

2.委託業務の内容

「(仮称)兵庫区まちづくり活動プラットフォーム事業 業務委託仕様書」記載のとおり

3.委託期間

契約締結日〜平成29年3月31日まで

4.委託費の上限

3,500,000円(消費税相当額含む)

5.公募要領の配布

配布期間:平成28年6月27日(月曜)から平成28年7月4日(月曜)まで
配布場所:以下からダウンロード

又は兵庫区総務部まちづくり課(平日9時から17時まで(12時から13時は除く))でも配布

6.公募等のスケジュール

平成28年7月4日(月曜)  応募表明書・質問の受付
平成28年7月8日(金曜) 質問回答
平成28年7月15日(金曜) 応募書提出
平成28年7月27日(水曜) 選定委員会
平成28年8月上旬      委託契約締結(予定)

7.問い合わせ先

兵庫区総務部まちづくり課 担当:福本・宗(むね) 
住所:〒652-8570 神戸市兵庫区荒田町1-21-1
電話:078-511-2111(代表) 内線213・214
E-MAIL:hyogo-machi-event@office.city.kobe.lg.jp

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。