神戸市-KOBE-


保久良夢ひろば

みなさんご存じですか?
東灘区には比較的市街地に近い場所で自然豊かな六甲山にふれあうことが出来る保久良夢ひろばという場所があります。
保久良夢ひろばでは、子どもたちが自然とふれあえる森づくりを行っています。都会の中で育つ子どもたちが、森の手入れをはじめ自然の中で遊びを体験し、樹木やその中で生きる昆虫などの生物にふれあうことで、身近にある豊かな自然や森づくりの大切さなどを学ぶことを目的としています。

アクセス

阪急岡本駅から徒歩約15分

保久良夢ひろば利用者ネットワーク

保久良夢ひろばをみんなで使い、守り、育てていくため、平成18年に保久良夢ひろば利用者ネットワークが結成されました。事務局は東灘区役所まちづくり課に置かれています。保久良夢ひろば利用者ネットワークのみなさんが中心となり、保久良夢ひろばの清掃活動やイベントなどを行っています。

イベント情報

森のおそうじ大作戦

5月〜8月の間毎月第2火曜日午前中を中心に夢ひろばのおそうじを行っています。
誰でも気軽に参加できますので、山で活動できる服装でぜひお越しください。
※雨天中止です

最近行ったイベント
春のこぶしまつり

巣箱づくり体験平成29年3月25日(土曜)に「春のこぶしまつり」が開催されました。
今年は寒かったせいか、こぶしはまだ咲いていませんでしたが、お天気がよくたくさんの方が遊びに来てくれました。
今回は鳥の巣箱を作りました。みんなで組み立てて、絵を描いたりし、オリジナルの巣箱を作りました。
作った巣箱は、夢ひろばに設置しました。(持って帰ることも出来ますよ!)
鳥が入ってくれるか楽しみです。夢ひろばに見に来てね。

秋のもみじまつり

もみじ平成28年11月19日(土曜)に「秋のもみじまつり」が開催されました。
あいにくのお天気でしたが、今回は保久良神社まで探検ツアーを実施しました。
神社の歴史や、パワースポット?!を探検しました。
紅葉したもみじがとてもきれいでした。
夢ひろばには様々な種類の植物が植わっています。
季節によってさまざまな顔を見せるので、ほかの季節も楽しみです。

夏の学び隊 遊び隊

森のおそうじ体験平成28年8月11日(木曜)に「夏の学び隊 遊び隊」を開催しました。
今年から、8月11日が山の日が制定されました。
青々と木々が生い茂るなか、子どもたちが元気いっぱいに遊びまわっていました。
「森で遊べば森がきれいになったよ!」をテーマに、みんなで森のおそうじ体験を行いました。
普段なかなか使うことのないのこぎりなどの道具を使って、森の手入れを体験しました。

世話人大募集!!!

保久良夢ひろば利用者ネットワークでは、世話人会という会議を行ったり、定期的な森のおそうじやイベントの企画運営など様々な活動を行っており、現在、参加いただける方を募集しております。
山や、自然に興味がある方、子どもと遊ぶのが好きな方、体を動かしてみたい方などどなたでも大歓迎です。
一部の活動のみ参加でも構いませんので、お気軽にお問合せください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。