魚崎財産区

最終更新日
2017年1月5日

  魚崎財産区では、指定管理者制度を導入し、魚崎財産区会館及び魚崎サロンの管理運営を行っています。
  なお、指定管理者制度とは、公の施設(会館等)の管理運営を民間事業者を含む法人その他の団体へ行わせることができる制度のことで、民間事業者の有する経営ノウハウを広く活用することにより、多様化する施設利用者のニーズに効果的・効率的に対応することを目的とするものです。

指定管理者の平成27年度管理運営の評価結果

魚崎財産区会館及び魚崎わかばサロンの指定管理者が平成27年度に行った管理運営に対する評価を実施しました。

・対象施設:横屋会館、魚崎会館、魚崎西町会館、魚崎わかばサロン(4施設)
・指定管理者 株式会社ビケンテクノ
         大阪府吹田市南金田2丁目12番1号
         代表取締役社長 梶山 龍誠
         指定期間:平成26年4月1日〜平成30年3月31日(4年間)
・評価の対象期間:平成27年度(平成27年4月1日〜平成28年3月31日)
・評価結果:A評価(協定書どおりに概ね適正に行われている)
    (詳細は「評価票」のとおり)



一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。