神戸市-KOBE-


第15回神戸東灘アートマンス

リーフレット開催期間:2017年10月14日(土)〜11月23日(木・祝)

手軽に芸術とふれあう素敵な秋を味わっていただくための『神戸東灘アートマンス』。
期間中、東灘区内の6美術館を巡るスタンプラリー(入館割引/特典付)のほか、週末を中心に、区内の魅力スポットで、さまざまなジャンルのフリーコンサートが開催され、多彩なアーティストによる素晴らしい音色が競いあいます。ぜひ、足を運んでください。


アートマンスフィナーレ オルビスホール コンサートのご案内

4重奏の集結です。トランペット・ユーフォニアム・トロンボーンという様々な金管楽器のカルテットの演奏を聴いていただけるコンサートです。ありそうで無い珍しいコンサートだと思います。
日時:11月23日(木・祝)14:00〜
場所:神戸ファッション美術館オルビスホール
定員:300名 応募多数の場合抽選
   ※当選者の発表は案内状の発送をもって代えさせていただきます。
出演:KOBABES(コウベイブス)
    Euphonista!(ユーフォニスタ)
    Trombone Quartet Liedens(トロンボーン カルテット リーデンズ)
申込:ハガキに申込者全員(ハガキ1枚に4名まで)の住所・氏名・年齢・電話番号と 「オルビスコンサート希望」とご記入の上、10月27日(金)必着で、下記へご送付ください。
送付先:東灘アートマンス実行委員会事務局 〒658−8570(住所不要)

出演者プロフィール

KOBABES (コウベイブス)

コウベイブス写真北 真珠子(きた まりこ)
永田 直子(ながた なおこ)
丸岡 良子(まるおか りょうこ)
山下 浩美(やました ひろみ)

2008年に女性4人で結成されたトランペットカルテットグループ。
これまでに、神戸元町4丁目「街角コンサート」、神戸文化ホール「ロビーコンサートシリーズ」他、各種コンサート、イベント等で演奏。
クイーンズランド交響楽団首席奏者セイラ・バトラー氏のレッスンを受講。
クラシックからポピュラーまで、みなさまに元気とハッピーをお届けします。

Euphonista!(ユーフォニスタ)

ユーフォニスタ写真志津 妙子(しづたえこ)
曽我 香織(そがかおり)
安岡 やよい(やすおかやよい)
山内 由香(やまうちゆか)

2015年に結成した女性ユーフォニアムアンサンブルグループ。
これまでにロビーコンサート、各イベントでの演奏を行い、ユーフォニアムの魅力と音楽の楽しさを伝える活動を行なっている。
レパートリーはユーフォニアムオリジナル曲・クラシック・ポピュラーソング・唱歌などがあり、幅広い世代に親しまれている。
ユーフォニアムアンサンブルならではの心温まるサウンドをお楽しみ下さい。

Trombone Quartet Liedens (トロンボーンカルテット リーデンズ)

トロンボーン写真藤井 航平(ふじい こうへい)
長谷川 宏文 (はせがわ ひろあき)
浅埜 和也(あさの かずや)
碓井 康平(うすい こうへい)

関西出身の若手奏者によって、2015年に結成された、トロンボーン四重奏団。
Liedensとは、ドイツ語でLiefern『とどける』と、Denken『思い』を繋げた造語。
主催のコンサートや、各種イベント、ライブ、施設等での依頼演奏など関西全域で活動。
守口、八幡市、枚方市の文化復興事業団主催の京阪エクセレントコンサートに出演。
エドガー・マニャック、山下秀樹のプライベートレッスンを受講。
クラシックのみならず多くのジャンルを演奏し、編曲も行う為、多くの曲をレパートリーとしている。

スタンプラリー

期間中、6美術館のスタンプ及びバスチケット提示によるスタンプ(酒蔵めぐりバス・スイーツめぐりバス)を集めると素敵な特典があります。スタンプシートを掲載しているリーフレットは、東灘区内6美術館、阪神間の主要駅、東灘区役所、神戸市総合インフォメーションセンター(インフォメーション神戸)等で配布いたします。
詳細は下記をご参照ください。

デジタルフォトコンテスト

応募していただいた写真は、各種媒体を通じて、今後の東灘区の広報に活用させていただきます。入賞された方には、豪華賞品をプレゼント!
投稿の手順
1.あなたの好きな東灘区の魅力的な写真を撮影
2.ハッシュタグ "私の好きな東灘” をつけてインスタグラムに投稿
3.投稿の中から、東灘区公式インスタグラムのページにて紹介させていただきます。
詳細は、下記をご参照ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。