ティーパーティーin御影公会堂

昭和8年に建てられた御影公会堂。当時の東灘区では、いち早く洋風文化を取り入れたモダンな生活スタイルが広まり、その様子は阪神間モダニズムといわれました。

神戸紅茶の茶葉でティータイムを楽しみながら、当時の雰囲気を感じられるイベントを開催します。

参加費はいずれも1200円です(当日)。

3月3日(土)14時から16時

cassalade明治中期から昭和初期にかけて、広大な邸宅街が広がり、「日本一の富豪村」と呼ばれた住吉村の歴史のお話を聞きながら、紅茶と住吉の洋菓子店カッサレードのケーキを楽しみます。

講演:住吉歴史資料館 内田 雅夫さん
スイーツ:カッサレード 大西 秀輝さん

※写真はイメージです

3月17日(土)15時から16時30分

nagano様々な老舗の洋菓子店が本拠を置く神戸東灘。洋菓子文化がどのように広がっていったのかを学びながら、紅茶と岡本の洋菓子店シンフォニーナガノのケーキを楽しみます。

講演:甲南大学経営学部 西村 順二教授
スイーツ:シンフォニーナガノ岡本店 靖源 茂晃さん

※写真はイメージです

申込・お問い合わせ

はがき、電子メール、FAXのいずれかに必要事項を記入のうえ、2月20日(火)必着で下記までお申込ください。
必要事項:イベント名、参加希望日、住所、氏名、年齢、電話番号
申込・問い合わせ先:東灘区まちづくり課 
〒658−8570(住所不要) 
TEL078−841−4131(内線225) 
FAX078−811−4901 
e-mail j-machika@office.city.kobe.lg.jp