東灘区役所で区内6大学の公開講座やイベント情報を発信します

最終更新日
2018年1月15日

大学連携イメージ図 東灘区には6つの大学があります。(甲南大学、甲南女子大学、神戸国際大学、神戸薬科大学、頌栄短期大学、神戸大学大学院海事科学研究科)
 区民のみなさまに大学を身近に感じ、気軽に学べる東灘区の魅力を体感していただくため、区内の大学で行われる公開講座やイベント情報を東灘区役所から発信しています。区役所をはじめ公共施設32か所でチラシをご覧いただけます。地域に開かれた大学を実感してください。
 区では、今後も区内の6大学と連携して、人材育成と地域活性化の取り組みを進めてまいります。

講座、イベント一覧

甲南女子大学 阪神・淡路大震災メモリアル講演会

日時:1月16日(火曜)16時20分〜17時50分
場所:甲南女子大学 751教室
内容:阪神・淡路大震災から学ぶこと・・危機の時代をいかに生きるか
    「大震災の教訓、被災者の聞き語り調査、若者世代の覚悟」
講演者:室崎 益輝(兵庫県立大学大学院・減災復興政策研究科 研究科長・教授)
入場料:無料
申込不要

神戸薬科大学 メディカル・カフェ

日時:1月27日(土曜)13時(受付12時30分)〜15時30分
場所:神戸薬科大学地域連携サテライトセンター
内容:講演「こころの栄養・いのちの栄養」
講師:田村 祐樹(滋賀医科大学家庭医療講座 非常勤講師)
参加料:無料
申込締切:1月19日(金曜) 先着順 定員50名になり次第終了
      申込方法は下記のチラシをご覧ください

神戸国際大学 防災減災セミナー

日時:1月28日(日曜)13時30分〜15時
場所:神戸国際大学2号館4階 ミカエルホール
内容:1.災害時の災害弱者対応について
       坪井 塑太郎(人と防災未来センター 主任研究員)
    2.学生の研究紹介
    3.災害弱者当事者からの発表
       武田 純子(特定非営利活動法人にじのかけ橋 理事長)
    4.消防署を含む行政の立場から
       薗浦 大作(東灘消防署 副署長)
入場料:無料
申込不要

神戸国際大学 バレンタインコンサート

日時:2月10日(土曜)14時〜14時50分
場所:神戸国際大学チャペル
出演:亀井 優(オルガニスト)
曲目:メンデルスゾーン 「ソナタ3番」より第一楽章
    エルガー 「愛の挨拶」
    ブラームス 「愛のワルツ」
    J.S.バッハ/ヴィドール 「バッハの思い出」第4番
                   (目覚めよと呼ぶ声ありBWV645による) ほか
入場料:無料(先着100名 申込不要)
     ※未就学児の入場はご遠慮ください

神戸国際大学 講演会

日時:2月17日(土曜)13時30分〜15時
場所:神戸国際大学2号館4階 ミカエルホール
内容:講演「トランプのアメリカと世界」
講師:村田 晃嗣(同志社大学法学部・法学研究科教授、前学長)
入場料:無料
申込締切:2月3日(土曜)先着順
       申込方法は下記のチラシをご覧ください

神戸国際大学 公開土曜講座

日時:2月24日、3月3日(土曜)13時30分〜17時
場所:神戸国際大学 六甲アイランドキャンパス
内容:「大学で何を学ぶー教養教育を見つめなおす」
入場料:無料
申込締切:2月10日(土曜)
       申込方法は下記のチラシをご覧ください

神戸大学 サテライト巡回展

期間:6月12日(月曜)〜2018年4月6日(金曜)
内容:「神戸における海技者教育100年の歩み」
        11月17日(金曜)〜2018年1月31日(水曜) 神戸大学百年記念館
        2018年3月9日(金曜)〜4月6日(金曜)    神戸大学社会科学系図書館
    「神大キャンパス今昔物語‐神戸大学創立115周年記念‐」
       2018年2月7日(水曜)〜3月3日(土曜)   神戸大学社会科学系図書館
参加料:無料

各大学 公開講座

東灘区内の大学では多くの公開講座、講演会を実施しています。
詳しい情報は下記リンクをご覧ください。
※一部申し込み期限が過ぎている講座もございます。

チラシをご覧いただける区内施設一覧

東灘区役所4階エレベーターホール
東灘図書館1階
東灘区民センター4階
区内地域福祉センター(16か所)
区内児童館(11か所)
※区役所、図書館、区民センターには専用コーナーを、地域福祉センターと児童館にはチラシを綴ったファイルを1冊設置しています。

ロゴマーク

ロゴマーク 神戸市クリエイティブディレクター山阪佳彦氏によるデザインで、「東灘の町に花開く大学」「広く市民に開かれた大学」「市民の皆さんが、大学で学びの扉を開く様子」をイメージしています。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。