市民課からのお知らせ(窓口混雑状況)

市民課窓口の混雑状況が分かります

1 ご来庁の際に中央区市民課窓口の混雑状況をご確認いただけます。
 
 中央区は正午前から午後1時過ぎにかけて特に窓口が混む傾向があります。
また、業務の迅速化に努めておりますが、手続きには時間がかかる場合がありますので、時間には余裕をもってお越しください。
  
2 番号札に印刷されたQRコードの読み込みでお待ちの人数が分かります。
 
 お持ちの携帯電話やスマートフォンで、窓口でお待ちいただいている人数と、今お呼びしている番号が確認できます。お客様の番号をお呼びするまでの目安にしていただき、お待ちの間に他の用事を済ませたり、お買い物をしたりと時間を有効にご利用いただけます。
 なお、お席を外される場合は、お呼び出しの順番までに市民課までお戻りください。

皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

窓口のご案内

「3番窓口」は、住民票・戸籍謄本・印鑑証明等の証明書の申請窓口です。
  
「4番窓口」は、下記(1)〜(5)の届出窓口です。
 (1)住民異動届出(転出・転入など)
 (2)印鑑登録
 (3)特別永住者証明書
 (4)自動車臨時運行許可申請
 (5)マイナンバーカード
※「3番・4番窓口」は下記の日に混雑する傾向があります。
 ・月曜日
 ・長期休暇時期(お盆期間中やゴールデンウィーク、年末年始など)
 ・3月中旬〜4月上旬
 ・10月〜11月

※混雑しているときや終了時刻間際などは、住民異動届後の新しい住民票等の証明書は即日発行ができない場合があります。
また、3月下旬から4月上旬にかけては、住所異動の届出のため、一年を通じて最も混雑します。この時期においては、住民異動届後の新しい住民票等の証明発行まで数日かかる場合があります。

「5番窓口」は、戸籍届出(出生・婚姻など)の窓口です。
 休み明けや月日が同じ数字の日(3月3日、7月7日など)、暦上の吉日とされる日などが一般的に4番・5番窓口の混み合う日となります。
 なお、目安の日以外でも混み合う場合がありますので、時間には余裕を持ってお越しください。