神戸市-KOBE-


NPO学生交流拠点「神戸ソーシャルキャンパス」

 神戸市では、平成28年度から市内の大学生等と社会的課題に取り組んでいるNPOとの交流や相談ができる場所(交流スペース)を設置し、大学生等のNPO活動やソーシャルビジネスの起業を促進しています。これにより、市内のNPO活動やソーシャルビジネスの活性化を図るとともに、若者に選ばれる都市を目指しています。

NPO学生交流拠点「神戸ソーシャルキャンパス」

場   所:神戸市中央区雲井通5−3−1 サンパル2階
開館日時:火曜〜日曜(月曜・祝日定休日) 14時〜20時30分
お問合せ:078-241-9797 base@123kobe.com

オープニングセレモニー(平成29年1月29日)

 NPO関係者、学生を含む大学関係者、市長が出席し、神戸ソーシャルキャンパスでオープニングセレモニーを開催しました。
 関係者からのあいさつや、神戸ソーシャルキャンパスのオープンに向けデザインの作成やリノベーションの作業に携わった学生から、活動内容の発表がありました。

神戸ソーシャルキャンパスオープニングセレモニー

オープニング記念フォーラム(平成29年1月29日)

 神戸市勤労会館2階多目的ホールで、オープニング記念フォーラムを開催しました。
 基調講演やゲストによるショートスピーチ、パネルディスカッションを実施し、学生へ向けて、学生生活の過ごし方に対するアドバイスや自らが活動する中で苦労していること等をお話していただきました。
・基調講演・コーディネーター
 本田 勝裕氏(京都造形芸術大学教授)
・ゲスト
 菊池 信孝氏(NPO法人インターナショクナル)
 頼政 良太氏(被災地NGO恊働センター)
 黒田 尚子氏(神戸アジアン食堂バルSALA)
 一ノ瀬 美希氏(ほっとKOBE)

神戸ソーシャルキャンパスオープニング記念フォーラム

その他