神戸市-KOBE-


危機管理戦略研究会

最終更新日
2017年5月17日

 近年、南海トラフ巨大地震などの広域大規模災害や異常気象等による風水害のみならず、テロ、感染症など様々な危機事象への対応が求められています。
 様々な危機事象に関する調査、情報収集、分析、研修等を積極的に行い、危機管理の対応力の向上を図っていくため、有識者を交えた研究会を開催します。

委員

                                       (敬称略・50音順)
氏 名役 職
板橋(いたばし) (いさお)公益財団法人 公共政策調査会 研究センター長
越野(こしの) 修三(しゅうぞう)元 陸上自衛隊 陸将補
元 岩手県防災危機管理監
元 岩手大学 地域防災研究センター 教授
澤井(さわい) 弘保(ひろやす)元 第十管区海上保安本部長
神戸大学客員教授・大阪ガス滑C事担当部長
菅又(すがまた) 昌実(まさみ)首都大学東京 人間健康科学研究科 教授
(はやし) 春男(はるお)国立研究開発法人 防災科学技術研究所 理事長

第5回研究会(平成29年3月23日)

第4回研究会(平成28年9月16日)

第3回研究会(平成28年3月28日)

第2回研究会(平成27年10月5日)

第1回研究会(平成27年7月15日)

参考資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。