神戸市-KOBE-


音楽隊の仕事

最終更新日
2018年6月7日

 神戸市消防音楽隊は、市民の皆さまに「愛され親しまれる音楽隊」として、「安全で安心なまち神戸」を築くために活動しています。

音楽による消防広報

音楽による消防広報 消防の行事や神戸市がおこなう行事、地域での行事や神戸を訪れる外国観光船の歓迎演奏など様々な場所で、コンサートやパレード、マーチングなど年間約170回の演奏活動をおこなっています。また、市内の小・中学校で震災の教訓や命の大切さを伝える「いのちのコンサート」や、特別養護老人ホームでの「防火いきいきコンサート」なども実施しています。

消防の諸式典、消防広報行事など

 神戸市消防出初式や火災予防運動・救急医療週間などにともなう広報イベント、防災福祉コミュニティの行う訓練などで演奏出場しています。

  • 出初式
  • 消防広報イベント
  • 防災福祉コミュニティ

神戸市内の地域の行事や演奏会など(公共性のあるもの)

 こうべまつりや神戸マラソンといった神戸市主催のイベントをはじめ、地域のイベントやおまつりで演奏出場しています。また神戸港に入港する観光船の歓迎演奏なども行っています。

  • こうべまつり
  • 神戸マラソン
  • 地域のイベント
  • 地域のおまつり
  • 神戸港に入港する船の歓迎演奏

いのちのコンサート

いのちのコンサート案内チラシ 市内の小・中・特別支援学校で「震災の記憶と教訓」を継承し、「いのちの大切さ」を伝えるための「いのちのコンサート」という取り組みを実施しています。

防火いきいきコンサート

防火いきいきコンサート 市内の特別養護老人ホームで「防火防災意識の向上」を目的とした「防火いきいきコンサート」を実施しています。

特別消防隊としての部隊活動

特別消防隊 大規模災害などが発生した時に、大型特殊車両を運用する特別消防隊として、いつでも出動できる体制を整えています。
 東日本大震災や平成28年熊本地震において、特別消防隊は緊急消防援助隊として出動しました。

市民に対する防災指導

市民防災教育指導 市民・事業者の方などを対象とした防災指導を市民防災総合センターでおこなっています。
 また、「トライやる・ウィーク」の協力事業所として中学生を受け入れています。

防火対象物の査察の支援

査察 消防署がおこなう防火対象物の査察の支援を必要に応じておこないます。

年報

 特別消防係が行っている年間の活動実績を年報という形で毎年発行しています。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。