神戸市-KOBE-


神戸市学生消防団活動認証制度について

最終更新日
2016年4月1日
  • [4月1日]神戸市学生消防団活動認証制度がスタートしました!!

学生消防団活動認証制度について

学生の方へ
災害時の動員力や即時対応力という消防団の特性を発揮するには、地域の事情に精通した消防団員が必要です。各消防団では消防団員を募集しています。

今の神戸には特に若い世代の力が必要です。神戸に学ぶ学生の皆さんも、私たちと災害に強い街づくりに参加しませんか!

企業の方へ
真摯かつ継続的に消防団活動に取り組み、地域社会に貢献した学生消防団員の方に対して、証明書を発行しますので、採用にあたって証明書の提出があった場合には、積極的に評価いただきますようお願いいたします。
岡田局長が市内経済団体を訪問し次の2点について加盟事業所への要望を行いました。
1 消防団協力事業所表示制度の事業者への周知等について
2 学生消防団活動認証制度の事業所への周知等について

神戸商工会議所村田専務理事神戸商工会議所 村田専務理事(3月10日)

兵庫県経営者協会草薙専務理事兵庫県経営者協会 草薙専務理事(3月11日)

神戸経済同友会高土代用幹事神戸経済同友会 高土代表幹事(3月11日)

学生消防団活動認証制度とは

大学、短期大学、大学院又は専門学校(以下「大学生等」という。)に通学しながら消防団活動に取り組み、地域社会に貢献した大学生等に対して、その功績を認証し、就職活動を支援する制度です。

学生消防団活動認証対象者

神戸市内の消防団員で、在学中に1年以上勤務し又は卒業して3年以内の者で、真摯かつ継続的に消防団活動に取り組み、地域社会に貢献した大学生等およびこれに準ずる者として消防団長が認めた者。

証明書交付までのながれ
申請
認証を希望する大学生等が消防団長に認証推薦依頼書を提出

審査  
消防団活動に真摯かつ継続的に取り組んだかどうかについて、神戸市が審査

交付
(1)審査の結果、認証された方に対して、認証状を交付
(2)認証状交付者から申請があれば、企業に提出するための活動証明書を交付