神戸市-KOBE-


“音”以外で火災を知らせる 「補助警報装置」

最終更新日
2012年2月28日

どんな種類があるの?

聴覚に障がいをお持ちの方々のために、住宅用火災警報器につないで 「音」 以外の方法で
火災の発生を知らせるのが 「補助警報装置」 です。

光で知らせる「光」 で知らせるタイプ  強烈な 「光」 の点滅で、火災の発生を知らせます。
補助警報装置として代表的ですが、 就寝中だと気づかない可能性もあります。

文字で知らせる「文字」 で知らせるタイプ  身に着けた腕時計型の装置などに 「文字」 を表示させます。
「文字」 の表示と同時に 「振動」 するものもあります。

振動で知らせる「振動」 で知らせるタイプ  強い 「振動」 で、火災の発生を知らせます。
座布団や枕の下に敷いて使用します。就寝中でも使用できます。

臭いで知らせる「臭い」 で知らせるタイプ  強烈な 「わさび臭」 で、火災の発生を知らせます。
通気の良い状態(窓が開いているなど)では効果がない可能性がありますが、
眠っていても目覚めるほどの強烈な刺激を発します。

2011年 イグ・ノーベル賞 受賞

現在のところ、これで万全と言えるものは残念ながらありません。
そのため、それぞれの機種の特性を充分に理解して、ご自分の状況にあった装置を備えてください。


今後も、新しい機器が登場した場合はご紹介していきます。

聴覚障害者向けの「ポスター」と「チラシ」について

ひかりちゃん聴覚障害者の方向けの「ポスター」と「チラシ」を作成しています。
ご自由にダウンロードしてご活用ください。

神戸市の助成制度の適用について

要件に当てはまる障害をお持ちの方には、助成制度があります。

詳しくは、保健福祉局の在宅福祉サービス 「福祉器具等の提供・貸与など」 のページをご覧いただくか、
各区役所保健福祉部にお問い合わせください。

手話付き動画の配信について

手話兵庫県立聴覚障害者情報センターと神戸市消防局が共同して、住宅用火災警報器についての手話つき動画を作成しました。同センターのホームページからご覧になれます。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。