神戸市-KOBE-


住宅用火災警報器 いつから義務化されたの?

最終更新日
2011年10月19日

義務化開始時期

猶予期間新築住宅は平成18年6月1日から、既存住宅は平成23年6月1日から義務化されています。

神戸市火災予防条例 (住宅用火災警報器について定められた部分)

消防法の一部が改正され、住宅用火災警報器の設置が義務化されたのに併せて、
設置と維持に関する基準が神戸市火災予防条例で定められています。

それゆけ!しらすちゃん!後から後悔編

大切なものを失ってからでは後悔してもしきれません。まだ設置されていない世帯は一日も早く設置してください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。