神戸市-KOBE-


建物の火災予防と査察

農業公園

メニュー

玩具用花火を販売する場合の規制

yubisashi_syoko百貨店、物品販売業を営む店舗、展示場又は地下街の売場又は展示部分に危険物品を持ち込むことが禁止されています。(売り場面積の合計が、1,000平方メートル以上のものに限る。)(神戸市火災予防条例第24条第1項)

必要な措置を講じ、所轄消防署長に承認申請をしていただく必要があります。
検査に合格すれば、消防署長が物品の持ち込みを承認します。

必要な措置

keirei_syoko 以下の防火上有効な区画又は措置が必要です。

1 防火上有効な区画 
  耐火構造の建物で、建築基準法施行令第112条の防火区画がなされていること。

2 防火上有効な措置
  用途、規模により、すべき措置が異なりますので、ご相談ください。
(1) 危険物品を置く部分の床面積が、30(100)平方メートル以内であること。
(2) 危険物品を置く部分が、外壁又は界壁に接していること。
(3) 危険物品を置く部分が不燃材料で区画されていること。
(4) スプリンクラー設備が設置されていること。
(5) 専用の消火器が設置されていること。
(6) 避難に支障がないこと。
(7) 警戒、消火準備、直ちに事故に対処する体制が講じられていること。
(8) 点検、整理、清掃その他火災予防上必要な措置が講じられていること。

売場での陳列、バックヤードでの保管の方法

ガラスケースや金属製の箱などの不燃性の容器に入れるか、防炎処理を施したシートで被わなければなりません。(売り場面積の合計が、1,000平方メートル未満のものにも規制されます。)

玩具用花火は、防火区画ごとに薬量5キログラム未満としなければなりません。

テナント変更、改装、増改築、用途変更などのご相談

yubisashi_syota建築確認申請(計画通知)を要する工事かどうかで、相談窓口が変わります。
 
事前に建築確認申請(計画通知)を要する建築かどうかを神戸市 住宅都市局 建築指導部 建築安全課でご確認ください。

神戸市役所2号館1階 電話:078-322-5620

建築確認申請(計画通知)を要する工事の場合

神戸市内全ての建築確認申請(計画通知)を要する建築における消防同意、申請・届出等、事前相談等は、消防局建築課が担当します。
 
神戸市役所4号館〔危機管理センター〕3階 電話:078-325-8509

建築確認申請(計画通知)を要しない工事の場合

keirei_syota建築確認申請(計画通知)を要しない工事等の届出、ご相談は、所轄消防署総務査察課 査察係が担当します。

事前にご連絡の上、お越しください。
神戸市西消防署3階 電話:078-961-0119

テナント変更、改装、増改築、用途変更して、使用する前の届出

okunaisen_syota 改装工事やテナント変更して使用開始する7日前までに、防火対象物使用開始届出書を届け出て、消防検査を受検してください。

 添付書類は、付近見取り図(敷地境界が明確なもの)、配置図、各階平面図(消防用設備等の主な機器をプロットしたもの)、立面図、内装仕様書です。
 
 なお、小規模又は消防用設備等の設置のない防火対象物にあっては、防火対象物使用開始届出の際に写真添付により、現地検査を省略する場合もありますので、当係までご相談ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。