神戸市-KOBE-


防火管理のすすめ

太山寺

防火管理を整理する(届出編)

防火管理インデックス「防火管理関係の届出書類って、どんな種類がありますか?」
「いつ、どのように届出すれはいいの?」
「以前届出た書類がなかなか見当たらないんです。何かいい方法はありますか?」
と、いう質問を事業所の方からよくお聞きします。

そこで、防火管理の基本と届出について分かりやすくまとめましたので、ご活用ください。

届出様式

防火管理者を新たに選任(解任)する場合は、届出が必要です。

主な届出様式は以下のとおりです。
下記【届出の作成方法】も参考に作成してください。

届出の作成方法

防火管理講習の御案内

講習会 防火管理者に必要な講習修了資格を取得するための講習です。
 甲種防火管理新規講習修了者はすべての防火対象物において防火管理者に選任可能ですが、乙種防火管理講習修了者は比較的小規模な建物やテナント等でしか選任できません。
 防火管理者に選任されるためには、講習修了資格のほかに、その防火対象物又は事業所等において、防火管理上必要な業務を適切に遂行することができる「管理的又は監督的な地位にある」ことが必要です。

 各種防管理講習会については、下記の【防火管理講習の御案内】をご覧ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。