神戸市-KOBE-


神戸市中央消防署

最終更新日
2019年3月19日
  • [3月19日]【更新】救助特災ページ 神戸市消防救助隊発足50周年記念誌の掲載URLの掲示

 中央区は、神戸市役所、神戸三宮センター街・神戸ハーバーランドやメリケンパークなどの商業施設がある神戸市を代表する街です。また、世界中の観光客が訪れる北野異人館・南京町・旧居留地などの観光地があります。
 中央消防署は、中央本署・栄町出張所・山手出張所の3署所からなっており、日々進化している中央区、観光名所で溢れている中央区の安全・安心を担っています。

おくる電(神戸市病院送迎紹介コールセンター)の開設

救急車を呼ぶほどではないけれど、病院に行くときの交通手段に困ることがありませんか。
このたび、神戸市では簡単に最寄りのタクシー会社を予約できるコールセンター(おくる電)を、3月1日(金)に開設します。
歩ける方には一般のタクシーを、介助・介護が必要な人には介護タクシー(※注)を、乗る場所に近い会社から選んで電話をつなぎます。
困ったときはぜひ利用してください。
なお、当該プロジェクトは、昨年度のUrban Innovation KOBE 2017の事業として作成したアプリ「さぽのる」の実証結果をもとに、新たに構築するロボットによる自動応答コールセンターです。
※注:民間救急車(患者等搬送事業者)、介護タクシー、福祉タクシー等。車椅子やストレッチャーによる乗車、階段昇降の介助等を受けられる事業者もあります。
全国初の取り組みです。