文字サイズ変更 縮小元に戻す拡大

Google 検索について
トップページ>初めての方はこちら

初めての方はこちら 「神戸市 災害と戦災 資料館」

■このホームページについて

神戸は過去に、二度の大きな水害を受け、また、およそ60年前にも戦災により壊滅的な被害を受けました。さらに平成7年1月17日、午前5時46分、あの阪神・淡路大震災によりまたもや多くの方々の尊い生命が奪われ、あるいは傷つき、都市基盤も甚大な被害を受けました。深い悲しみの中、改めて平和の尊さ命の大切さを身をもって実感しました。


この資料館は阪神・淡路大震災をはじめとした神戸の災害と戦災の資料、記録写真をご覧いただき、平和の尊さと命の大切さを考えるきっかけとなることを願って作製しました。

▲このページトップへ

■WEBコンテンツの基本的考え方

神戸市では、ホームページはいつでも、どこからでも多くの情報が入手できる有用な広報媒体と位置づけています。そこで、ホームページを利用する人にとって見やすく、わかりやすいものとなるよう、次のような点に注意しながら、「誰もが使いやすい」ホームページをめざしています。

▲このページトップへ

■ホームページ作成の考え方

より多くの人が様々なインターネット環境で利用できるよう、ホームページのユニバーサルデザイン化をこころがけています。

トップページは、ダイヤルアップ回線などのナローバンドの環境でも早く表示できるよう、画像を数点使用するものの、装飾をできるだけ少なくした簡素で容量の軽いページづくりをこころがけています。

なお、ブロードバンド環境で楽しめるような神戸らしい風景や映像については、下位の階層に設けています。

目的の情報にできるだけ早くたどり着けるよう、トップページには様々な分野の情報をカテゴリーごとにわかりやすく分類し表示しています。

また検索機能も搭載しています。

▲このページトップへ

■本WEBコンテンツへのリンクについて

広く本資料館WEBコンテンツをご覧いただきたいと考えています。リンクの設定にあたって、あらかじめ、申請していただく必要はありませんが、リンク元のページのURLをお知らせください。皆さんのホームページからのリンクを通じて、ひとりでも多くの方に災害と戦災の資料を元に、平和を考えるきっかけとして活用して頂ければ幸いです。


参考:神戸市役所ホームページ コンテンツ作成・リンクについては神戸市広報課へ

▲このページトップへ