神戸市-KOBE-


水質検査の信頼性向上の取り組み

最終更新日
2019年4月11日

ISO/IEC 17025

 神戸市水道局水質試験所では、ISO/IEC 17025の認定を取得し※、正確な測定に基づく徹底した水質管理に努めています。
(※金属類13物質、揮発性有機化合物18物質)

ISO/IEC 17025 とは・・・

 国際的な試験所認定規格であり、試験所が正確な測定を実施する技術能力があることを証明するものです。

認定内容

認定区分化学製品(水)
試験技術ICP-MS(誘導結合プラズマ質量分析法)
GC-MS(ガスクロマトグラフィー質量分析)
試験項目金属13項目;カドミウム、セレン、鉛、ヒ素、クロム、ホウ素、亜鉛、アルミニウム、銅、アンチモン、ニッケル、ウラン、モリブデン
揮発性有機化合物18物質;四塩化炭素、シス-1,2-ジクロロエチレン及びトランス‐1,2-ジクロロエチレン、ジクロロメタン、テトラクロロエチレン、トリクロロエチレン、ベンゼン、クロロホルム、ジブロモクロロメタン、ブロモジクロロメタン、ブロモホルム、総トリハロメタン、1,2-ジクロロエタン、トルエン、1,1,1-トリクロロエタン、1,1-ジクロロエチレン、メチル-t-ブチルエーテル、1,3-ジクロロプロペン、キシレン
(試験対象:水源、原水、浄水工程水、浄水、送配水系統水及び給水栓等)