神戸市-KOBE-


環境会計 〜一滴の水が人と自然を育む〜

最終更新日
2019年2月22日

近年、地球温暖化など環境問題への対応が重要性を増しています。水は地球が育む重要な環境資源であり、水循環を通じて自然の健全な営みを守っています。水道事業は、この環境資源である水を安全で良質な水として安定してお客さまにお届けしており、また、そのために多くのエネルギーと資源を消費していることから、地球環境と深い関わりを持っています。
神戸市水道局ではこの大切な地球環境を守り、次世代に引き継げるよう、できるだけ環境に配慮した取り組みを進めており、これらの取り組みを市民の皆さまに分かりやすくお知らせするため、環境会計を作成しています。

環境会計とは?

環境に配慮した取り組みのためにかかった費用や、取り組んだ結果、環境に対する負担や経費がどれくらい削減されたかをまとめたものです。貨幣単位や物量単位で把握し、公表しています。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。