神戸市-KOBE-


水道管の凍結にご注意ください

最終更新日
2017年12月28日

1.寒波による水道管の凍結にご注意ください!

気温が-4℃以下になると、水道管が凍結し、破損する恐れがあります!ご家庭でも対策をして水道管の凍結を防ぎましょう。

<寒波被害の発生状況>
 平成28年1月の寒波では、水道管の凍結による破裂被害が北区を中心に1,000件以上にのぼりました。
 特に凍りやすい所は、屋外でむき出しになっている水道管や風当たりが強い建物の北側にある水道管です。また、マンションなどの場合、屋上の高置タンクまわりや高置タンクに水を上げる水道管その他の水道メーターまわりなどが凍りやすくなります。

2.歌入り動画で寒波対策の大切さをお知らせします
 「風見鶏からのメッセージ〜あなたの水道管凍らせないで〜」と題したバラードで、具体的な寒波対策の方法を交えながらお伝えします。
 寒波対策について詳しく知りたい方は、動画の後半でも解説していますので、ぜひご覧いただき、本格的な寒さが到来する前に寒波対策を始めてください。

3.イラストで寒波対策をお知らせします