神戸市-KOBE-


水道週間イベント

水道週間って何?

毎年6月1日から6月7日の間は全国水道週間として全国各地で水道に親しんでいただくための取り組みが行われます。
神戸市水道局では、水の科学博物館・奥平野浄水場にて水道週間イベントを開催するとともに、市内各所での街頭PRを行っています。

2019年水道週間イベント 一滴ちゃん・ミストちゃんのウォーターミッション

イベント広報画像

時は2XXX年――――――――
神戸市内の水道管の老朽化が進んでしまい、
あちこちで漏水が起きて水質も悪くなっている。

そこで、神戸市水道局は優秀なメンバーを集めて
特殊部隊を結成することにした。

君は与えられる数々のミッションや試験をクリアし、
隊員となって神戸の水道を救うことができるか!?

日時

2019年5月26日(日曜)11:00〜15:30受付

場所

会場までの地図神戸市水の科学博物館、奥平野浄水場

〒652-0004
神戸市兵庫区楠谷町37-1

ご来場には公共交通機関をご利用ください。
●JR「三ノ宮駅」または「神戸駅」、阪急・阪神「神戸三宮駅」から市バス7系統「楠谷町」下車北へすぐ
●市営地下鉄「県庁前駅」または「大倉山駅」から徒歩15分

参加料・入場料

無料
(当日の水の科学博物館入館料も無料です。)

内容

ピンバッジ画像水道局の仕事体験・リアル謎解きゲーム・大容量送水管立坑見学(要予約)・浄水場見学ツアー・一滴ちゃんミストちゃんとの記念撮影 など

仕事体験に参加された方全員に、特殊部隊員ピンバッジをプレゼントします。

地下50m!大容量送水管立坑見学の事前予約について

大容量送水管立坑見学には必ず事前予約が必要となります。

1次締切|5月6日(月)
2次締切|5月20日(月)

※応募者多数の場合は抽選になります。1次募集で落選となった方については、2次募集で再度ご応募いただけます。
※ご応募前に見学の際の注意事項をご確認ください。
※当日キャンセルはご遠慮ください。

<注意事項>

見学ルートは平常時一般開放しておりません。恐れ入りますが、事故防止のため下記事項にご注意ください。

・ハイヒールやサンダルの方は立坑見学にご参加いただけません。歩きやすい靴でお越しください。
・立坑は自力で歩行可能な方のみお立入りいただけます。乳幼児をお連れの方はご遠慮ください。
・立坑見学会では、大容量送水管の末端を見学することができます。送水管内に入ることはできません。

または神戸市イベント案内・申込センター(078-333-3372・毎日9〜21時受付 年中無休)まで

11:20〜15:40に20分きざみでご案内いたしますので、ご希望の時間帯・お名前・参加人数・参加者の年齢などをお伝えください。

イベント中止の場合について

雨の予報の場合は、一部内容を変更する可能性があります。
荒天の場合は中止し、順延開催はいたしません。

中止の場合は当ページにその旨を告知するほか、
当日午前8時以降に下記電話番号から自動音声でご確認いただけます。
神戸市イベント案内・申込センター 078-333-3372

昨年度の水道週間イベントの様子

2018年5月27日(日)、水道週間イベントとして「チャレンジ!ウォーターミッション〜水道局の任務を遂行し水道特殊部隊の一員になろう!〜」を開催しました!本物の機材を使って仕事を体験したり、水道の仕事に関するリアル謎解きゲームを解いたりして「水道特殊部隊」の隊員になることを目指してもらい、楽しく水道事業に理解を深めていただきました。
当日の様子をご紹介します。

どこかで水が漏れてるぞ!!

水道管のどこかで水が漏れている設定で、音聴棒と漏水探知機を使用して漏水しているブロックを突き止めてもらいました。

  • どこかで水が漏れてるぞ!!の様子
  • どこかで水が漏れてるぞ!!の様子

止水栓を見つけろ!!

蛇口から水道水が止まらなくなってしまった設定で、みんなにロケーター、スコップを使ってもらい、地中に埋まった止水栓を掘り出して水を止めました。

  • 止水栓を見つけろ!!の様子
  • 止水栓を見つけろ!!の様子

水道管を修理せよ!!

途中で漏水している箇所を見つけて、水道局職員と一緒に修理をしました。みんな水に濡れながらも一生懸命修理してくれました。

  • 水道管を修理せよ!!の様子
  • 水道管を修理せよ!!の様子

水質検査に挑戦!!

水質検査を通じて、残留塩素の重要性を学んでもらいました。塩素の濃度によって試料水の色がピンク色に変化しました。

  • 水質検査に挑戦!!の様子
  • 水質検査に挑戦!!の様子

メーターの値を読み取ろう!

水道局は、メーターの値を読み取る検針員が神戸市内のすべてのお宅を2カ月に1回まわって、使った水道水の量を確認しています。みんなには検針員として、実際に使用しているハンディターミナルを操作してもらい、データを入力し、そのお家で使った水道料金のお知らせの票を打ち出してもらいました。

  • メーターの値を読み取ろう!の様子
  • メーターの値を読み取ろう!の様子

入隊試験(リアル謎解きゲーム)

水の科学博物館の展示物をヒントに、水道局の特殊部隊に入隊するための試験をクリアしてもらいました。難易度の高い問題が多かったので、どうしても解けないときは水道局職員からこっそりヒントをお伝えしました。みんなクリアできたかな?

  • 入隊試験(リアル謎解きゲーム)の様子
  • 入隊試験(リアル謎解きゲーム)の様子

地下50m!大容量送水管立坑見学

市街地の地下50mの深さにある、耐震性と水を貯める能力を兼ね備えた水道管の見学会です。毎年予約殺到で大人気の見学会となっています。大容量送水管の完成に至るまでのお話もじっくり聞いていただきました。

  • 地下50m!大容量送水管立坑見学の様子
  • 地下50m!大容量送水管立坑見学の様子

浄水場見学ツアー

神戸の水道と奥平野浄水場の歴史や浄水の仕組みを学んでいただいた上で、浄水場内の見学を実施しました。この日だけの特別公開とあって、こちらも大人気の見学会となりました。

  • 浄水場見学ツアーの様子
  • 浄水場見学ツアーの様子

2019年も同様のイベントを開催予定です。皆様のご参加をお待ちしております!

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。




[an error occurred while processing this directive]