神戸市-KOBE-


放射性物質による水道水への影響について
(神戸市の水道水は心配ありません)

最終更新日
2016年8月26日

文部科学省では、各都道府県において水道水中の放射性物質のモニタリングを行っており、神戸市内では兵庫区にある兵庫県健康科学研究センターで測定していますが、健康に影響を及ぼすような放射性物質は現在に至るまで検出されていません。 

放射性物質の測定結果について(神戸市水道局)

神戸市水道局では、平成24年4月1日から浄水場などで放射性物質を測定していますが、これまでの調査では検出されていません。

原子力事故災害が発生した場合の対応について

神戸市水道局では、原子力災害が発生した場合の対応について定めています。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。