神戸市-KOBE-


水の科学博物館

最終更新日
2016年4月1日

水の科学博物館

生命にとってかけがえのない水
そして、私たちの生活に欠かせない水道
「水の性質」や「水と人とのかかわり」を知り、
理解をより深めることは、明日のより良い水環境を、
そして、良好な地球環境をつくる最初のステップです。

また、3月のリニューアルで、水道のしくみや神戸の水道の特徴、
阪神・淡路大震災の経験を踏まえた耐震化の取り組みをはじめ、
新しい水の活用方法などを知っていただくことができるようになりました。
あたり前に蛇口から出ると思われている水のめぐみに触れていただく
絶好の機会です。

水のふしぎと「一滴のめぐみ」に出会う旅へ
さあ、出発!

SUMMER WATER FESTIVAL

今年8月、水の科学博物館は建物が建築100周年を迎えます。
これを機会に、多くの方に神戸の水道に親しんでいただくため、水の科学博物館で記念イベント「SUMMER WATER FESTIVAL」を開催し、謎解きゲームなどたくさんの楽しい企画を実施します。

期間:2017年8月1日(火)〜8月31日(木)
※期間中は水の科学博物館の入館料が無料!

水の科学博物館は、1917年に竣工した奥平野浄水場旧急速濾過場上屋の建物を利用して平成元年に整備されました。建物が平成10年に国登録有形文化財に指定されています。
この建物を設計した河合浩蔵は、神戸地方裁判所など、神戸の近代化を象徴する多くの建物を手がけた設計家です。

特別企画 謎解きゲーム

謎解きゲームバナー

│ストーリー│
その朝はいつもと少し違っていた。
神戸市から水が消えていたのだ。

いたずら好きの怪盗ドロリが神戸水道の元栓にパスワードをかけて、
明治時代に逃げ込んでしまったようだ。

あなたはアクア探偵となってタイムスリップし、怪盗ドロリの残した手がかりを探し当て、
パスワードを解除して神戸市の水を取り戻さなければならない。

|受付場所| 水の科学博物館 本館入り口
|対   象| 小学生
|参加方法| 当日自由参加・参加費無料
|内   容| 
水の科学博物館の敷地内(屋外)に設置されたパネルをめぐり、神戸水道創設時の歴史を学びながら謎を解き進めます。最後まで謎を解いた方には水の科学博物館のペーパークラフトをプレゼント!(数に限りがあります)

メインイベント KOBE 夏 水まつり

|開 催 日| 平成29年8月5日(土)、6日(日)
|内   容|  ※(5)以外は当日自由参加 (1)、(2)、(4)は参加費無料
(1)水鉄砲広場 10:00〜16:00
・水鉄砲を使ったミッション(的当て、ミュージックベル)を制限時間以内にクリアすれば水道局特製・消火栓ステッカーをプレゼント!
・他にレンタル水鉄砲で自由に打ち合いができます。お友達やご家族などでどうぞ。
(2)紅茶の飲み比べ 11:00〜13:00
・布引渓流で作った紅茶とミネラルウォーターで作った紅茶の飲み比べ。
(3)みずはく納涼縁日 9:30〜16:00
・かき氷、飲み物屋台、くじ引き、スーパーボールやおもちゃの金魚すくい
・布引渓流水を使ったアイスコーヒーやカフェオレ
・6日(日)のみ、きよもんのから揚げと平野寿しさんのおにぎりもあります。
(4)夏休み“わ”と一緒にものづくり! 1)10:00〜12:00 2)13:00〜15:00
・5日(土)折り紙で遊ぼう!
・6日(日)環境に優しいマグネット帽子作り、裂き織りコースター作り
(5)ゴムの力で動くモノレールとお散歩○○さんを作ろう
1)10:00〜12:00 2)13:00〜15:00 ◆事前往復はがき申込

他にもイベント盛りだくさん

8月は他にも楽しいイベントをたくさん実施します。詳しくは下記のページをご覧下さい。

地図




大きな地図で見る

お願い

一般駐車場はございません。ご来館は、公共交通機関(三宮もしくは神戸駅より市バス7系統楠谷町下車徒歩3分。地下鉄大倉山、県庁前駅より徒歩15分)をご利用ください。