神戸市-KOBE-


交通安全総点検トップ

最終更新日
2014年7月4日

「交通安全総点検」とは?

交通安全総点検は、地域住民の方や小学生など様々な道路利用者の参画を得て、実際に道路を歩き、通行の障害となっている歩道の段差や不法駐輪の状況などを点検し、必要に応じて改善措置を行っていく事業で、平成9年度より実施しており、事故が多い地区や高齢者や学童等の利用が多い地区等を対象に、春と秋の交通安全運動期間を中心に実施しています。

「交通安全総点検」ではどのようなことをするのか?

交通安全総点検

「交通安全総点検」により改善した事例

放置自転車の撤去

放置自転車

事例
 改善前改善後
放置自転車の撤去
歩道の段差解消
側溝補修
舗装補修

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。