神戸市-KOBE-


道路占用の許可申請について

最終更新日
2019年5月31日

1.道路の占用とは

 私たちが,歩道を歩いたり自転車や自動車を利用して車道を通行するといった一般的な使用以外に,道路に一定の施設又は設備等を設け,継続して道路を使用することを道路の占用といいます。  道路の占用は道路面だけに限りません。次のようなものは全て道路の占用になります。

2.道路占用の許可

 道路の占用は,道路の構造又は交通に多かれ少なかれ支障をおよぼし,道路本来の機能を損なうおそれがあるため,道路法で占用できる物件が規定されており,それ以外の物件による道路の占用はできません。  占用できる物件については,神戸市道路占用許可基準要綱に定める物件ごとの基準に適合し,やむを得ないと認められる場合に許可されます。 本市の場合は,国土交通省の指定区間(国道2号、43号、175号)以外の国道・県道・市道における道路占用については,道路管理者である市長に対して道路占用許可の申請を行い,その許可を受けなければなりません。

3.申請方法

1.占用する物件等の規模や工事の方法等について,当該区域を所管している建設事務所に事前相談してください。

2.建設事務所窓口に備付けの道路占用許可申請書(各種添付書類が必要)を作成 してください。
 申請様式をダウンロードして使用される場合は,下記からダウンロードしてください。(申請時全ての書類が必要です)
 各建設事務所では,複写式の様式を配布しています。

3.占用しようとする日の1月前までに建設事務所へ申請書類を提出してください。
 ※許可には約1カ月程度かかります。

4.お渡しする納入通知書により,指定期限内に占用料を納めて下さい。翌年度以降の道路占用料は,毎年6月に送付する納入通知書で納めてください。

5.内容により,所轄警察署の道路使用許可を受ける必要があります。工事等の着手前に,所轄警察署で道路使用許可を受けてください。

6.工事(着手)届出書を提出後に,工事を開始してください。

7.工事完了後,再度,工事(完了)届出書と工事写真を提出し,現場立会検査を受けてください。

4.占用許可の更新申請

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。