神戸市-KOBE-


神戸市協定道路(管理・活用協定)

最終更新日
2007年4月1日

神戸市道路活用懇談会からの提言に基づき,地域団体等と道路管理者の間で,「道路・管理活用協定」を締結しています。協定道路は,地域活動にもっと道路を活用していただくとともに,市民の財産である道路に愛着を持っていただくための制度です。

1.協定道路とは

協定道路とは,地域団体等と道路管理者(神戸市)の間で,市民・地域の財産である道路について,「道路管理・活用協定」を結び,地域において愛着を持って道路の維持管理を行うとともに,道路の活用を通じて地域の取り組みを支援する制度です。道路の美化清掃や駐輪対策などといった公共的・公益的な活動とともに,オープンカフェや街の飾花,高齢者等の交通弱者が多数利用する場所での休憩ベンチの設置など特別な地域活動が可能になります。

2.協定の締結を予定している地域団体

自治会,婦人会,まちづくり協議会,老人クラブ,商店街振興組合など 

3.対象となる道路

国道や有料道路などを除く,道路管理者(神戸市)が管理する公道(市内の県道・市道)

4.協定にあたっての注意事項

活動にあたっては,公平性・平等性に留意し,恣意的にならないようにしていただく必要があります。特に下記の事項に注意してください。

5.協定手続き

詳しいことは,神戸市建設局道路部管理課又は当該区域を所管している建設事務所にご相談ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。