神戸市-KOBE-


道路工事について

最終更新日
2012年10月1日

道路工事に対するご理解とご協力をお願いします。

 道路は人や車の通行だけでなく、市民生活に必要なライフライン(水道・下水・ガス・電気・電話など)が埋設されています。
 これらライフラインの供給を安定して受けるためには、定期的な維持補修などの工事が必要となります。
 神戸市では、道路を不経済に損傷し、又は、交通に著しい支障をおよぼすこと並びに公衆災害を防止するために、道路管理者、警察、上下水道・大阪ガス・NTT・関西電力などの占用事業者で組織する「神戸市道路掘削工事連絡協議会」を開催しています。 
 工事を行う際は、交通の安全と円滑を図り、市民の皆様にご迷惑やご不便をできるだけ少なくなるよう努めてまいりますので、道路工事に対するご理解とご協力をよろしくお願いします。