神戸市-KOBE-


キーナの森での実施イベント

  • [7月8日]昆虫観察イベント「飛んできぃな!?夏の虫」を開催しました

少しでも多くの方にキーナの森を知ってもらい、里山や生物多様性について学んでもらえるように、様々なイベント行っています。
今後も新たなイベントを計画してまいりますので、是非ご参加いただき、キーナの森の楽しさに触れてみて下さい。

■実施イベント(抜粋)■
令和元年度
  7月 昆虫観察イベント 「飛んできぃな!?夏の虫!」
平成30年度
  8月  昆虫観察イベント 「飛んできぃな!?夏の虫!」
 12月 里山暮らし体験イベント「ちょっと山へしばかりに」
平成29年度
  7月 開園式
 12月 ランプ作りイベント「森の灯り〜キーナでランプづくり〜」

7月6日(土曜)実施 昆虫観察イベント「飛んできぃな!?夏の虫!」

令和元年7月6日(土曜)に飛んできぃな!?夏の虫!と題して、昨年も好評だったライトトラップによる昆虫観察を行いました。
日が沈み、暗くなるにつれ、虫たちがライトを目指してどんどん集まってきました。
日中の昆虫採集では出会うことのできない、大きなガやコガネムシなども集まってくれ、たくさんの虫たちを観察することができました。途中の園路では手のひらサイズの大きなクモやミヤマクワガタも見つかりました。
交流棟では、虫の専門家のお兄さんお姉さんに解説を受けながら、更に虫たちについて学ぶことができました。

  • 事前説明
  • ライトトラップの様子
  • 先生の解説

12月1日(土曜)実施 里山暮らし体験イベント「ちょっと山へしばかりに」

平成30年12月1日(土曜)に「ちょっと山へしばかりに」と題して、里山での樹木伐採体験を実施しました。
最初は恐る恐るの作業でしたが、だんだんと伐採のコツが分かるようになり、作業がはかどっていきました。常緑樹であるヒサカキに覆われた低木層がなくなると、すっきりとした明るい山になりました。
作業後は特製のぼたん汁とむかごご飯をいただきました。一仕事終えたあとの温かいご飯に、おかわりが続出しました。

  • しばかり作業
  • しばかり作業2

8月11日(土曜)実施 昆虫観察イベント「飛んできぃな!?夏の虫!」

平成30年8月11日(土曜)に飛んできぃな!?夏の虫!と題して、新月で真っ暗なキーナの森でライトトラップという手法を使って昆虫観察を行いました。
大型昆虫はなかなか集まってくれませんでしたが、ガやカメムシなどの虫がたくさん集まる様子を見て、子供たちもおおはしゃぎでした。たくさん集まったあとは、虫の専門家の方に解説を受けながら、様々な虫の観察を行いました。

  • ライトトラップの様子
  • 昆虫観察の様子

12月9日(土曜)実施 ランプ作りイベント「森の灯り〜キーナでランプづくり〜」

平成29年12月9日(土曜)午後より、「森の灯り〜キーナでランプづくり〜」と称して、キーナの森の樹木を使ったランプ作りイベントを行いました。
寒い中ではありましたが、北風にも負けず、皆さん真剣に作成され、大きさや色使いなど個性豊かな作品が仕上がりました。
完成したランプは主園路に並べ、点灯し、散策会を行ないました。光を入れ、綺麗に輝いたランプに皆さん満足げでした。スタッフプロデュースのゴール地点では「きれい!」と歓声も上がっていました。また、ゴール地点では暖かいココアも提供され、寒さも忘れられる素敵な時間となりました。

  • ランプ制作の様子
  • ランプ設置状況
  • ゴール地点

7月8日(土曜) キーナの森開園式

開園式の様子梅雨の晴れ間の広がる平成29年7月8日(土曜)朝9時30分より、久元市長、北川市議会議長をはじめ、多くの来賓の方に見守られ、キーナの森の開園式を執り行いました。
 
 前半の式典では、来賓の皆様の祝辞やキーナの森での取り組み紹介の他、手作りの園名板の除幕を行いました。
 後半はもりかつプロデュースにより記念イベントとして、ポスター展示や生き物観察会、木工、草木染体験などのプログラムが実施され、多くのお客様でにぎわいました。ポスター展示会場となった交流棟は、キーナの様々な樹木や伐採木で作ったウッドチップが配置され、さながら森の中のポスター展示となりました。
 
 また、お隣の国営明石海峡公園神戸地区(あいな里山公園)からは、新鮮なきゅうりをご提供いただきました。暑い中の開園式でしたが、きゅうりの涼に皆さん癒されていました。

  • 開園式ポスター展示の様子
  • 開園式観察会の様子
  • きゅうりのふるまい